++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年は増えました~~フィーバーフュー

Tanacetum parthenium - 夏白菊(ナツシロギク)

【学名】Chrysanthemum parthenium Tanacetum partheniumもしくはPyrethrum parthenium
【科名】キク科 Compositae 【属名】シカギク属Matricaria ヨモギギク属Tanacetum もしくはジョチュウギク属Pyrethrum
【和名】夏白菊ナツシロギク)【英名】Matricariaマトリカリア)【別名】ワイルドカモマイル
【原産地】西アジア、バルカン半島、ヨーロッパ東部など 【性状】耐寒性宿根草または一年草 【花期】6~8月 【草丈】40~60cm
【用途】鉢植え 地植え コンパニオンフランツ ハーブ(フィーバーフュー
【主成分】パルテノライド 【効能】リウマチや関節炎 こう鬱 偏頭痛 シミ・ソバカス 育毛 防虫
【撮影】2010年6月9日


昨年、苗を買って鉢植えにしておいたものを、秋に地植えにしておいたところ、元気に復活!満開となった夏白菊です。マトリカリアという名前のほうがカッコイイかな(笑)

コンパニオンプランツとして、バラのそばに植えるとアブラムシを防ぐ役目をすると聞いたので、植えつけた場所は、ファンタンラトゥール、フンショウロウそして真紅の名前不詳のハイブリッド系のバラだったのですけど、ホント!効果がありますぞ~~

そうはいっても、大して効果はないのではないかしらと、あまり期待していなかったのですけど、この子を植えてある傍のバラにはアブラムシがつきにくいようです \(*^▽^*)/


【PR】ハーブの苗 「フィーバーフュー 9cmポット」は、ハーブティー専門店 e-ティザーヌさんちで294円也~

種から育てれば、たくさん収穫できますよ~~ 自然にたよる民間療法的にハーブティーで頭痛を治せる!って良いですよね^0^

頭痛などに効き目があるサプリメントのフィーバーフューもあります! at Rakuten


そして今年3月には、鉢植えで管理している挿し芽の鉢にマトリカリアの種を播いておいたところ、簡単♪に発芽してくれて、現在はお花は咲いていないものの、葉っぱが茂り始めてくれています。

ところが、オバカぶり発覚! ( ̄m ̄*)゚プッ 購入した種は「八重咲きマトリカリアのタネ‘ウルトラホワイト’Tanacetum parthenium 'Ultra White'という品種で、草丈が1メートルにもなるものでした~
鉢植えの中から取り出して、地植えにせねばっ。
マトリカリアには、矮性のものと高性のものがありますので、お選びになるときにはご注意くださいね。

≫ Read More

| アロマ・手作り | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィーバーフューの二番花^^;




【学名】Chrysanthemum parthenium Tanacetum partheniumもしくはPyrethrum parthenium
【科名】キク科 Compositae 【属名】シカギク属Matricaria ヨモギギク属Tanacetum もしくはジョチュウギク属Pyrethrum
【和名】夏白菊ナツシロギク)【英名】Matricariaマトリカリア)【別名】ワイルドカモマイル
【原産地】西アジア、バルカン半島、ヨーロッパ東部など 【性状】耐寒性宿根草または一年草 【花期】6~8月 【草丈】40~60cm
【用途】鉢植え 地植え ハーブ(フィーバーフュー
【主成分】パルテノライド 【効能】リウマチや関節炎 こう鬱 偏頭痛 シミ・ソバカス 育毛 防虫

ナツシロギクが咲いたあと、切り戻しをしておきましたところ、二番花が咲き始めてくれました。
でも、お写真にあるように枯れこみが見られ、もうダメかと思っていたので、嬉しい~

やはり夏の蒸れには弱いようですね。もう少し剪定してあげるくらいでもよかったのかもしれません。
それにちょっと使った鉢が小さかったので、水切れも起こしていたような日もあったのです。水遣りのしすぎだったのか、あるいは水切れによるものだったのか、実は定かではありません(^^ゞ

でも9月に入り、涼しくなってきましたので、蒸れによる枯れこみはもう起こらないはずです。せっかくですので、挿し木もしておきたいところです。

この子達は、全部で3株ありますが、まだ地植えにしておらず、そろそろ地植えでもそだてられるのかどうかも検証したいなぁ~と思っています。

菊の仲間は、冬至芽を残すので、春先に残っている芽を挿すと元気な菊が咲きますが、この子もそうかしらん?です! 

まだ小さな苗なので、鑑賞するばかりで、まだあまりハーブとしての活躍の場がないのですが、お花摘んで熱湯をそそぎ、お茶をいただきました。
良薬は口に苦し!で、お薬だと思えばこそこそ飲みますが、他のレモンバームやミントのハーブティーのほうがダンゼン美味しいです(^^ゞ

次回は頭痛のときにすぐさま花を摘んで、効果があるかどうか試してみたいと思っております。


【PR】ハーブの苗 「フィーバーフュー 9cmポット」は、ハーブティー専門店 e-ティザーヌさんちで294円也~

種から育てれば、たくさん収穫できますよ~~ 自然にたよる民間療法的にハーブティーで頭痛を治せる!って良いですよね^0^

頭痛などに効き目があるサプリメントのフィーバーフューもあります! at Rakuten


お花の感じがカモミールに似ていますけど、お茶にするとカモミールのほうがやっぱり美味しいです。
春から育てているカモミールの葉っぱが茂ってはいるものの、お花は咲かずに秋。あれれ?お花が咲くまで二年かかるんでしたっけ?とりあえず、先日コンテナから地植えにしてみたのですが、咲くか知らん。

≫ Read More

| ハーブ | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわいい~夏白菊の花




【学名】Chrysanthemum parthenium Tanacetum partheniumもしくはPyrethrum parthenium
【科名】キク科 Compositae 【属名】シカギク属Matricaria ヨモギギク属Tanacetum もしくはジョチュウギク属Pyrethrum
【和名】夏白菊ナツシロギク)【英名】Matricariaマトリカリア)【別名】ワイルドカモマイル
【原産地】西アジア、バルカン半島、ヨーロッパ東部など 【性状】耐寒性宿根草または一年草 【花期】6~8月 【草丈】40~60cm
【用途】鉢植え 地植え ハーブ(フィーバーフュー
【主成分】パルテノライド 【効能】リウマチや関節炎 こう鬱 偏頭痛 シミ・ソバカス 育毛 防虫

新たに入手した夏白菊です! かわいい~~でしょう?
私は菊はほとんど育てたことがないのですが、この子は以前から気になっていたもの。
ハーブティーとして飲用することで、頭痛などに効果があるとされているのです。

数年前から時々頭痛に悩まされるようになってしまっていて、鎮痛剤などを多用するようになってしまいました。でも私はドラッグ漬けではありません(;´▽`lllA`` 念のため。
でも、自然からの恵みで頭痛が治るならば、こんなに嬉しいことはありません。

お花がかわいいうえに、お薬としても使えるとしたならば、すばらしい~と思いませんか!


【PR】ハーブの苗 「フィーバーフュー 9cmポット」は、ハーブティー専門店 e-ティザーヌさんちで294円也~

ホントはこちらを買おうと思っていたのですが、丸い咲き方のクリーム色のナツシロキクを選んでしまいました(^^ゞ ハーブティーにして最近頻繁に起こる頭痛などを軽減しようと思った次第^_^;

頭痛などに効き目があるサプリメントのフィーバーフューもあります! at Rakuten


他にも‘ゴールデンボール’などの花弁が黄色で見た目は、黄色一色の咲き方をするような子もいるんですよね。マトリカリアという名前で検索すると、カモミールともダブっているのですが、似たような効果が望めるようですね。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 01:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。