++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

情熱的なアマリリスY(=▽=)Y~☆




【学名】Hippenastrum hybridum hort.
【科名】ヒガンバナ科 Amaryllidaceae 【属名】ヒッペアストルム属
【和名】アマリリス 【英名】【別名】
【原産地】熱帯アメリカ 【性状】半耐寒性鱗茎球根植物 【植え付け】3~5月(霜の心配がなくなってから)
【花期】5~6月 【草丈】50~70cm
【用途】鉢植え 切花 

昨年もアママリスの球根をいただいたのに、なぜだか開花させてあげることができなかったのですが、再び今年も球根をいただいたので今年は慎重に植え付け&管理^_^;

よかったぁ~~ ようやく開花させることができました!

実は昨年まで私はアマリリスは育てたことがなかったのです。しかも1個の球根から花茎が二本延びてくれて、それぞれ放射状に大輪の花が4つずつ咲いてくれてます。


【PR】冬の定番、アマリリスの栽培セットです。鉢も球根も大きいタイプです。は、花の木楽天市場店で送料無料です!白色っぽいおもいいわぁ~

アマリリスを探そう! at Rakuten


なんとなく自分には上手に育てられないかも!とこれまで手を出さなかったアマリリスでしたが、いただいた球根のおかげでまたさらに私の園芸の世界が広がりました。
この子を越冬させて来年も開花させることができたならば、本当の意味でそだててるということになると思うのですが、今年は春にいただいた球根を植えつけただけですので、まだまだアママリス栽培ではヒヨッコであります。

がんばるぞ~~

≫ Read More

| 新しい仲間 | 02:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。