++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月半ばで初開花・・・

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス‘ピコティ シングル MIX’(若泉)Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス‘ピコティ シングル MIX’(若泉)


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee Single MIX'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ピコティ シングル MIX’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし ベイン 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#046

これまた~~ びっくり!
すでにタネの採取の時期になっているクリスマスローズですが、なんと5月も半ばを過ぎてからの開花報告です\(*^▽^*)/

思えば、昨年もミヨシさんちの‘スノーホワイト’が5月に入ってから初開花していましたけど、今年はこの若泉さんちからお届けいただいた‘ピコティシングル’ちゃんが今頃になって咲いてくれてます。
さすがにこの子が今期最後のお花かと(笑)

もっともたった一輪ですし、シベもちゃんと成熟しきれずになんとか開いたといっただけですけど。

【PR】ピコティーはやっぱりかわいいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten


咲かせてしまうのはどうかと思いましたが、やっぱり拝顔したいので咲かせちゃいました。
といいますのも、‘スノーホワイト’が5月に咲いたのに今年は立派に咲いてくれたので、その後の管理に大きな間違いがなければ、翌年の咲き方がかなり悪くなるということもそうはないのでは、ときわめて楽観的な私です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルージュピコティとアリさんと。

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Rouge Picotee Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  'Rouge Picotee Single' 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ルージュピコティ シングル’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 ベイン 覆輪 ピコティ 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#044  【入手】2008年12月

5月も後半だというのに、開花時期がとっても遅かったこの子はまだキレイに咲いていて、子房も随分膨らんでいるというのに、あまり赤色のピコティも退色せずで、気温が高くなってきているというのに案外長い期間楽しめています。

とてもキレイなピコティなので、初開花というのに・・・(^^ゞ やってはいけないことかもしれませんが、膨らんだ子房は大事に育てて、タネを採取する予定♪
あまりにも元気なので、種を採取しても大丈夫かなぁ~なとど勝手な憶測です。

しかも温かくなってから地植えにするなど、色々とストレスを与えてしまっているのに(;´▽`lllA``

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’


お花は一輪だけ摘んで、二輪にタネをつけさせました。やはり一輪だけにすべきだったかなぁ~
あっという間に子房がパンパンに膨らみました~ 

【PR】 ピコティを探そう! at Rakuten


初年度の開花ながら、お花のカタチも美しかったので、これが子孫に受け継がれることを切望。
4月の大雪と寒さもクリスマスローズたちにとっては、快適だったようです。

≫ Read More

| 虫くん | 04:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクラッフルの花と子房と。

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

今年初開花したヒブリドゥスの中でももっとも生育旺盛だったといえるクリスマスローズの一つが、この‘ピンクラッフル’様。

花付きがとても良いとはミヨシさんちのHPにも書かれておりましたけど、これほどとは思いませんでした。
あまりにも元気なので、3月下旬に地植えにしたのですけど、それ以降もお花を咲かせてくれて、種がたっぷり入っていそうなパンパンに膨らんだ子房も見事です。

ところが株分け後の初開花であるお隣に植えた‘ルーセブラック’は全滅。一切種はつけてくれませんでした。
がっかり~ やはりお花を咲かせる体力までしかなかったのかなぁ~
株分け後はかなり体力を消耗するのでしょうね。


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

もうひとつこの子のあとに咲き始めた若泉さんちの‘ルージュピコティ’もとても酷似しているのですけど、ミヨシさんちのほうがダンゼン生育度は上でした~。

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


もっとも初開花の今年と来年の咲き方にはやや違いもあるでしょうから、今年の咲き方がすべてとはいえないかもしれませんが。
それにこんなに種をつけさせてしまったのです。来年はこの子はあまりお花を咲かせないかもしれないという不安もあります。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

口紅がかわいいルージュ・ピコティ

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Rouge Picotee Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  'Rouge Picotee Single' 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ルージュピコティ シングル’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 ベイン 覆輪 ピコティ 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#044  【入手】2008年12月

まだ続くのかい? という声が聞こえてきそうですが、まだ続きます・・ クリスマスローズ・シリーズ(^^ゞ

待ちに待った開花です! 遅っ (笑)
2008年の冬にチビ苗で入手しましたから、二年目の春に開花です。
4月半ばになってから咲くなんてねぇ~ ずいぶん、のんびりやさんですけど(笑)

そのその原因の一端は私にもあるのです。

蕾が上がり始めてから地植えにしてしまったので、ちょっと生育スピードが遅くなってしまったのかも!?
2008年に購入したクリスマスローズたちを選ぶときに、いくつかピコティ系をチョイスしたのですけど、この子が一番満足の行く咲き方をしてくれました~ Y(=▽=)Y~☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株分け後翌年でも開花!

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり ベインなし ピコティあり バイカラー 
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#071  【株分け】2009年秋 #006

何度も申し上げているような気がしますが・・・^^;

この子はお友達からのプレゼント♪ですので、大事に大事に育てているのです。
ようやく株分けできるくらいの大きさになったと判断し、2009年秋に株分けしたのち、二箇所で地植えにしています。

一つはもともと植えつけてあった場所に腐葉土や油粕などを梳きこんで土壌を改良して再び戻し、もう一つはあまり目だ立たないのですけど、お庭の西側花壇に地植えにしました。
これで保険ができた!とニッコリです。

環境はちょっと変りましたので、開花時期にもずれが生じるかもしれないなぁ~と思っていたのですけど、ほぼ同時期に開花しています。

【PR】もうクリスマスローズの苗はあまり残っていないなぁ~ at Rakuten



でも、こちらの西側花壇のほうが数日だけ開花が早かったのでした。でも花数はこちらのほうが少なかったんですけど。
お花の数が少なかったことで、体力をあまり必要としなかったのかしらん?

この子からはは2008年に種を採取して、今も鉢の中でどれかで育っているはずなのですが、オバカな私はラベルを立てていなかったのでどれがどれやらわからなくなってしまいました *o_ _)oバタッ彡☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

優しい色あいのクリスマスローズです!

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 薄桃色吹っかけ系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 薄桃色吹っかけ系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月  【開花日】2010年4月3日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットあり 吹っかけ 【蜜管】緑色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など 
【備考】#023 付録苗1

この子は今期二度目の開花ですが、昨年移植してしまったので、生育振りはいまひとつ。非常にこじんまりとしたたたずまいなのですが、それがまたかわいらしいのです。

外側は薄い桃色にちょびピコ風。なのに内側に全体にスプレーを散らしたような吹っかけのそばかすがてんこもりです。

元気がないせいで(^^ゞ 花弁(ガク弁)があまり肉厚でないのも私好みでよいところなのですが、来年、再来年と咲き進むうちにこうして、しとやかさは薄らいでしまうに違いないのですが。

あるいはもっと濃い色になってしまうかもしれませんし。

ともかく今年の姿を目に焼き付けておくことにいたしましょう~ まだもう二つほど蕾が待機中です。

移植したことも影響しているでしょうけど、この子の傍らには、実生から育ったものをやはり昨年晩秋に地植えにしたものがあったり、ブラックベリーが植えてあったりしているのです。またヒバの木が南側に植えてあるので、あまり太陽が当たらないので、大きくならずに咲いてくれたのでしょうね。

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


クリスマスローズはあまりにもオトナになりすりると、ヒブリドゥスの場合は葉っぱはワンサカ広がって周囲にいい迷惑^^; あまり巨大化せずに小さなままでいて欲しいとも思ったり、でもそうすると花数は当然少なくなりますからねぇ~ 見ごたえという点ではイマヒトツ^^;

≫ Read More

| クリスマスローズ | 07:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退色しつつあるスプレーローズ

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり ベインあり ピコティあり バイカラー 【ニックネーム】スプレーローズ
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#102  【入手日】2010年3月

少し前にご紹介したばかりの子ですけど、やはり気になるぅ~~~ (^_-)-☆

とっても素敵なローズ色の吹っかけっぽい八重咲きなクリスマスローズ様♪ ようやく我が地方でも桜の開花となりだすと、そろそろ花弁(ガク弁)も退色が進みつつあるお花が現れてきましたが、色が抜けかかっていても素敵(∇〃)。o〇○ポワァーン

種も欲しいなぁ~と覗き込むと、ちゃんと結実している模様です! シメシメ・・・ とほくそ笑むワタクシ 

植えつけたばかりの年ではありますけれど、やはりここは頑張ってもらって、種を採取させてもらわねばっ。
案外早い時期に鞘が割れそうな雰囲気です。
袋かけしてあげなくてはね!

【PR】もうクリスマスローズの苗はあまり残っていないなぁ~ at Rakuten


手元に来たときにすでに受粉が終わっていたので、自家受粉かしら? 親御さんはどの方が存じませんけれど高い確率で八重咲きになるだろうと予想しております。 
あぁ~ 蕾が上がっています! お花は見たいけど、種も採りタシとジレンマ(;´▽`lllA``
でもこの子は三番花ですから、やはり摘雷するしかありませんなぁ~ ~(〃´o`)=3

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デカッ! ペールピンクも初開花♪

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ペールピンク バイカラー シングル’ Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ペールピンク バイカラー シングル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pale Pink Bicolor Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ペールピンク バイカラー シングル’
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ペールピンク 【咲き方】一重咲き 丸弁 バイカラー ピコティ 【蜜管】紫色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#047

初開花です!

ヘ(^^)ル(^^)ノヘ(^^)ル(^^)ノヘ(^^)ル(^^)ノヘ(^^)ル(^^)ノヘ(^^)ル(^^)ノヘ(^^)ル(^^)ノ

若泉様の苗で昨年購入したものですが、同時期に幾つか購入したもののなかで二番に開花してくれました!
一番目は、‘ブルーブラック’でした。

蕾が上がり始めてから、やけに大きな蕾だなぁ~と観察しておりましたが、開いたら、またこれがこれまで見たこともないような馬鹿デカサ^^;
水遣りのしすぎ? あるいは肥料のあげすぎ?

とにかく大きなお花です。直径は10センチまでとはいかないかな? いやそのくらいはありそう~

【PR】 お花を探そう! at Rakuten


その名のとおり、薄いピンク色にスポットやベインなどは一切入っていない綺麗が花弁(ガク弁)です。
蜜管はシンプルな黄緑色です。
ただ名前にはバイカラーという冠がありますが、あまりバイカラーという雰囲気ではなくて、表裏の色であまり大きな差はありませんねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラムアイズも初開花!

Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Plum Eye's'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘プラムアイズ’ 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種
【花期】2月~4月  【耐寒温度】マイナス15℃ 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~桃色 【咲き方】一重咲き リバーシブル ベイン 丸弁 カップ咲き スポットなし
【蜜腺】紫色 
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) ミヨシのABABAのページはコチラです。 ‘プラムアイズ’
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#034  【入手日】2008年10月

ようやく葉っぱだけの記事から開放されました~~ ( ̄m ̄*)゚プッ

MIYOSHIさんちのメリクロン苗‘プラムアイズ’もようやく開花です! イマヒトツ生育具合がよくなかったけど、チビ苗から一年目での開花ですので、仕方がないか。

HPでのご説明には・・・
丸弁カップ咲き。花弁の外側が濃いローズ色で内側がピンク色になるリバーシブルタイプの花です。魅惑的な色のコントラストを是非お楽しみ下さい。

とありましたが、なるほどはっきりと花弁(ガク弁)の外側と内側で濃淡があります。

ローズ色というよりももっと赤色が強いなぁ~ でも一足先に咲いている‘ピコティ’と瓜二つ(^^ゞ
ピコティのほうがもっと紫色がつよいかも?
でもリバーシブルっぽい感じはこの‘プラムアイズ’のほうが対比が強いかな。

Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’


いずれにしましても初開花ながら見事な発色!と端整なお姿です♪
よかった、よかった!
三輪咲くつもりだったようですが、一つだけ摘雷しておきました。
後は、残すところミヨシさんちのメリクロン苗で咲きそうなのは、同じ赤色っぽいお花が咲く‘カシスレッド’です。


【PR】新商品クリスマスローズ ‘プラムアイズ’ 『リバーシブル系の新しいメリクロン品種 花の表と裏の色が異なる美しい花色 ややうつむくように咲く 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良品種のメリクロン苗』 価格は、 700円也~

クリスマスローズ・プラムアイズを育てよう! at Rakuten



自家受粉させて種を播く花と他のヒブリドゥスとの交配を愉しもうと思います!
私の好きな黒色系か八重咲きとの交配かなぁ~~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショック!ハンギングの黄色いヒブリドゥス

Helleborus hybridus - ヘラボラス・ヒブリドゥスHelleborus hybridus - ヘラボラス・ヒブリドゥス


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色  【咲き方】一重咲き 剣弁咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花 【生産者】駿河 
【備考】#070  【入手年】2008年3月

やっと開いた!と思ったら、あっという間に萎びれ始めてしまいました il||li _| ̄|○ il||l

どうやらこの子にも立ち枯れ病が発症しているようです。そういえば、この子にはダコニールの散布を忘れてしました。私が馬鹿でした。

そもそも、大雪のせいですっかり縮こまっているとばかり思っていた私でしたが、病気になりかかっていたのではないかと思うんです。

折角、スポット入りで咲いてくれたのにぃ~~

【PR】 ピコティー系のクリスマスローズが欲しいなぁ~ at Rakuten 他にもまだあるかな?


この株は実は同じラベルがついている苗をふたつ購入し、一方は地植えにしているのですけど、そちらにはスポットはでないのですよ~
オバカな私は二つ目の苗は、先に購入しているのを忘れて同じ苗を購入してしまったわ~ ( ̄m ̄*)゚プッ と記憶力の減退を感じた事件だったのですけど、同じ咲き方にならなかったので、喜んでした私でしたが、あたふた。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レッド&クリームも開花♪

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ダークネクタリー ベイン系 レッド&クリームHelleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ダークネクタリー ベイン系 レッド&クリーム


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~クリーム色~朱色  【蜜腺】ダークネクタリー
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁咲き フラッシュ ベイン ピコティー 覆輪 スポットなし バイカラー
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など 【ニックネーム】レッド&クリーム
【入手先】Table Garden
【備考】#069

ほぅ~~ なんという赤! なんという血走り具合!

この苗は昨年春に友人がプレゼントしてくれたもので、いただいたときにはすでに終焉を迎えつつあったのです。
なので、もっと花弁(ガク弁)にはクリーム色~緑色がのっている状態でした。


Helleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ダークネクタリー ベイン系 レッド&クリーム

赤色はここまで光沢のある赤色ではなかったので、私が勝手に‘レッド&クリーム’と命名していたのですが、今年の花はまったく違う表情です。

← コチラが私が知っているこの子の去年の姿。

いただいたときに記念撮影したものです。ちょっとネーミングを間違えた!感じ(^^ゞ




おそら昨年が初開花だった苗だと思うので、今年のこの花が本来の姿だろうと思うのですけど。
全く違う咲き方とはいえ、もっと時間が経過したら、この子ももしかすると昨年のような姿になるのかも!?

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スプレーローズも素敵♪

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり ベインあり ピコティあり バイカラー 【ニックネーム】スプレーローズ
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#102  【入手日】2010年3月

3月上旬に我家に新たに仲間に加わってくれた4種のクリスマスローズたちにはそれぞれすばらしい個性があるので一つづつ紹介しているところですが、今日もまた素敵なローズ色の八重咲きなクリスマスローズ様です♪

この花弁(ガク弁)の内側全体に細かいスプレー状のスポットが入るうえに、外側は一面が白っぽくややベインが入っている八重咲きのこの子には、私が‘スプレーローズ’ちゃんと命名♪

今年が初開花だったのでしょうか? 花茎こそ2本ですが、そこに咲いたお花は非常に大きくて立派です。
全部で五輪程さいてくれそうでしたが、今年は小さな蕾は摘雷して、株の充実をめざします。

ふくよかで全体の印象が丸みを帯びた濃い桃色の八重咲きのクリスマスローズちゃん♪
大事に大事に育てます!


【PR】スプリングセール!
【ワケあり・伸び】通常価格13800円の品→11800円【送料無料】八重咲き


もうあまり苗は残っていないなぁ~ at Rakuten


我家にやってきてくれた当日に早速鉢増ししました!
本来ならばこの株の大きさですと、赤玉土の中粒を使うべきかと思いましたが、赤玉土の小粒に鹿沼土と腐葉土をブレンドしたもので、他の子たちと同様に鉢増ししました。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクラッフル様を地植えに!

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

3月17日、現在種を作っている最中ではありますが、この‘ピンクラッフル’様を地植えにしちゃいました~
ちぃさんからのアドバイスがあり!早速実践\(*^▽^*)/ なるほど花弁(ガク弁)の外側に特徴がある子は地植え向きですね♪

植えつけた後には神様の采配で、雨もたんまり降ってくれて、文字通り「地固ま」ってくれた感じ♪

雨あがりは、お日様が花にのった雫が輝き、さらに綺麗でした~

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

大好きな‘ルーセブラック’のお隣に配しましたが、ルーセブラックはまだ蕾の状態です(^^ゞ
そして手前にある八重咲き種も未開花。
双方とも昨年株分けしてしまったこともあって、例年よりも開花時期がやや遅めかも。

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’

移植してしまったので、種を採る一輪だけ残し、あとは花柄を切ってしまおうか?
ちょっと迷うところです。


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もありますように、‘ピコティ’はさらに濃い赤紫色でいぶし銀的な感じですが、この‘ピンクラッフル’のほうがよりキュート(^_-)-☆

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


開花してからしばらく経過して、すこしピコティ具合に変化あり!
ちょっとお色が薄くなっているような気がしますけど、光の関係かしら?

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立派!初開花のグリーンカクテル様

Helleborus x Hybridus 'Green Cocktail'- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘グリーンカクテル'Helleborus x Hybridus 'Green Cocktail'- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘グリーンカクテル'


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) ABABAのオンラインショップ
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスグリーンカクテル’ Helleborus Hybridus 'Green Cocktail' 
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 ~紫色 ピコティ 【咲き方】一重咲き 覆輪咲き 剣弁 スポットなし
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#039  【入手日】2008年11月

すぅの小躍りが続きます!

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンスヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

この子もMIYOSHIさんちのメリクロン苗でありまして、早々に開花しいまはすでに種を一生懸命大きく熟させている我家でフェチダスの次に開花した‘ローズカメレオン’を一重にしたような感じという前評判に心躍らせながら、この子の開花を待っていた私です。

でもねぇ~‘ローズカメレオン’とはやはり全然ベツモノです(笑)

色の質も違いますし。やはり‘グリーンカクテル’は‘グリーンカクテル’さん♪

私好みだわぁ~ 内側には緑色がでていてピコティはグレープ色。ネクタリーはやはりグレープ色。
やや下向きに咲くものの、それほどでもなくて、お顔が見えやすいです♪

今年は初開花ながら一期目のお花はどうやら三輪さかせるみたい♪


【PR】新商品クリスマスローズ ‘グリーンカクテル’
パーティードレス‘ローズカメレオン’を一重にしたような趣ある珍しい花色 深みのある緑色が特徴的 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 メリクロン苗』 価格は、 800円也~~

オモシロイ表情のグリーンカクテルを探そう! at Rakuten



そういえば、この子はやけに葉っぱが大きくそだってくれていたのです。
で、お顔が見えにくいので、開花を機に葉っぱを切り取りました。
これですっきりとお姿が拝めます(笑)

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

痛みまくり・・・ハンギングのクリロー黄色系

Helleborus hybridus - ヘラボラス・ヒブリドゥスHelleborus hybridus - ヘラボラス・ヒブリドゥス


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色  【咲き方】一重咲き 剣弁咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花 【生産者】駿河 
【備考】#070  【入手年】2008年3月

やはりそもそも屋外で小さな鉢にハンギングになどした私が馬鹿でした。
もうひとつのハンギング、‘ピコティ’のほうは軒下にあるのですが、この黄色の子は雪避けがなかったのです。

なので、蕾があがってきたときにはとてもいい感じでしたのに、3月のあの大雪のせいで、すっかり縮こまり・・
同種の地植えにしてあるものと比べたら、雲泥の差 *o_ _)oバタッ彡☆

ごめんねぇ~~ m(__)m

【PR】 ピコティー系のクリスマスローズが欲しいなぁ~ at Rakuten 他にもまだあるかな?


来年は、ちゃんと軒下に取り込んであげることにします。
ただ、夏場は屋外といっても西日は当たらないところにひっかけてあるんです。
夏は過ごしやすい場所だと思うんですけどねぇ~ ~(〃´o`)=3

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

‘ピコティ’בエレガンスピンクスポット’

Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ 丸弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#037

鉢植えにしてあるMIYOSHIの一重咲き系の‘ピコティ’が、初開花で三輪の花を咲かせました。
花茎は1本しかないものの、個々の花は立派で完成されている感じです!

先日はハンギングにしてあるほうに、ブルーブラックの花粉をつけておいてみましたが、鉢植えさんのほうには、これまた今年が初開花の八重咲き‘エレガンスピンクスポット’様にお婿さんに来てもらうことに。

でも、お婿さんに来てくれたお花は、どうも未成熟^^; 一輪目に咲いた花のメシベはあまり伸びませんし、オシベは一部しか葯が破けなかったのです。次から咲いたものは、大丈夫だったのですが。

未成熟の花粉をつけるとどうなるのかしら? もしかするとちゃんと受粉ができていないかもしれませんねぇ~
受粉は一度だけでなく、数回繰り返してみましたが。

【PR】 咲き方様々MIYOSHIのクリスマスローズを探そう! at Rakuten


開花ラッシュの時期になりますと、それぞれの鉢を個別に離して管理しているわけではなく、寄せておいてあるので、風や昆虫たちが先に結婚させてしまっている可能性もありますでしょうし^^;
どんな子が生まれるのかは、3年後のお楽しみ♪
一応、自家受粉しないようにオシベは摘み取りましたけど。↓

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンギングのピコティちゃんを交配♪

Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ 丸弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#099 【入手日】2008年11月

このMIYOSHIさんちの‘ピコティ’は、二株あるわけですが、今日のこの‘ピコティ’は、ハンギングにしてあります!

鉢植えの子とハンギングの子、両方とも同じ日に開花して、メリクロン苗らしさを実感したところです。

同時期に購入したMIYOSHIさんちのメリクロン苗たちの中でも、生育が早く、初開花の年ながら、非常に完成された形で咲いてくれており、育てやすいですね~

さて、初開花ではありますが、このハンギング仕立てのほうの‘ピコティ’ちゃんにも、私のお気に入りの黒色のヒブリドゥスである、‘ブルーブラック’との婚姻をすませました(^^ゞ 前回の記事が3月10日に開花報告をしたばかりなのですが、記録を残しておきませんと、忘却してしまいそうですので(^^ゞ

【PR】 咲き方様々MIYOSHIのクリスマスローズを探そう! at Rakuten


本当は二輪目に咲いたお花に受粉させたかったのですけど、どうも気がせいてしまって、お花のカタチも大丈夫そうだしぃ~と、待ちきれずに一輪目の子のメシベをすべて取り去り、受粉させました(^^ゞ
上記の二枚のお写真を比べていただくと、Before&Afterで、右側(二枚目)のお写真はオシベがなくて、表情が少々間の抜けた感じ(笑)になってます。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初開花!ピンクラッフル様~・・ヘ(^o^)/

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

この子の蕾を見つけたのが1月下旬。もっと白っぽい蕾で少しベインが乗っていましたが、そのベイン。どんどん色が濃くなってきて、見事初開花♪

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

MIYOSHIの直営店ABABAのHPには、『ピンクラッフルは成長が早い』と書いてあり、確かに同じ時期に買ったMIYOSHIさんちのメリクロンの中でも、スノーホワイトの次に咲きました!
‘ピコティ’も同様にイイ感じ♪で同時期の開花でしたし。 他の子よりも確かに成長のスピードは早かったです^0^

この子は、もっと欲しいなぁ~ HCにまだ売っていたように記憶しているので、また買いに走ろうかな。
ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ  

MIYOSHIさんちがつけているラベルでは、もっと白い色が強くでていますけど、実際に咲いたお花は我家ではもっと濃いピンクというか明るい小豆色をしています。

初年度ながら5個ほど咲きそうでしたが、種を採取するので、2,3個摘雷しました~


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もありますように、‘ピコティ’はさらに濃い赤紫色でいぶし銀的な感じですが、この‘ピンクラッフル’のほうがよりキュート(^_-)-☆

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


蕾のうちからピコティらしさが出ていましたが、満開となったらもっともっと覆輪がしっかりしています♪
ダークネクタリーで尚且つフラッシュが見事です +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:45 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンギングの‘ピコティ’も咲きました!

Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ やや剣弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#099  【入手年】2008年11月

蕾のときには、色の出具合が深い紫色で凄みすらあった‘ピコティ’ですが、こうして咲いてみるともっと柔らかな赤紫色と桃色とのコンビネーションが素敵♪ ダークネクタリー&フラッシュです^0^

我家にはMIYOSHIの‘ピコティ’が二株あって、この子はハンギングにしてあります。目の高さにかけてあるので、お顔もよ~~くみえるのです!

鉢植えにしてあるほうの‘ピコティ’のほうは大きな鉢に寄せ植えしているために、鉢を高いところに移動させるのも大変なので、ちょっとお写真が撮りにくい^^;んです。

それにしてもさすがにメリクロン、別々の鉢で管理しているというのに、両者とも同日に開花しました!

でも、この子をよ~~く観察してみると、メシベが二個しかないなぁ~
メリクロン苗とはいえ、やはり初開花ですとどこか充実しきれないままに咲くことがあるようです。
それとも責任は管理人であるすぅなのか? (爆)
他のお花にはちゃんと4つあるみたいなんですけど、この一輪目の子だけちょっと変でした。けれどそんなことはあまり気にならなず、他は申し分なく端整な開き方をしてくれています。

【PR】 咲き方様々MIYOSHIのクリスマスローズを探そう! at Rakuten


‘ピコティ’でお花に覆輪が入るものには、葉っぱにも縁の部分に赤い色が入ることがおおいとか!?と言われていますけど、この子は咲いてみるとあまり覆輪自体は目立たないなぁ~ 他の花弁(ガク弁)の部分が白っぽくなくて、明るい紫色のせいでしょうね。そこへいくと‘ピンクラッフル’のほうが、対比がすばらしい♪です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エレガンスぅ~ピンクスポット開く!

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
今年の開花見込み株の中でも、もっとも気になっていたクリスマスローズのひとつ、‘エレガンスピンクスポット’ちゃんが、ようやく初開花となりました♪ ちょっとまだ完全に開ききっておりませんので、フライング(^^ゞ
もう少し経過して花びらがもっと開いてからご紹介すべきだったかもしれませんが。

〈( ^.^)ノヽ(^。^)ノあっそれそれ☆ ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

まだ降雪などからは完全に開放されたとはいえない時期ですけど、それでももう随分日が延びましたし、春の感じになってきている昨今、次々にお花が咲いています。ってほど、開花株数はありませんけど(笑)

前回の2月3日の記事から約1ヶ月が経過しまして、やっと八重の花びらのカタチを見せてくれたわけです!

初開花ながら花茎も二本かと思っていたら、どうやら三本ありますし、イイ感じの仕上がりです^0^
完全にすべての花が咲いたなら、それはそれは見事であるはず! 間違いありませんY(=▽=)Y~☆


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


この‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは2008年11月に入手した苗のひとつで、他の子たちも順次開花中~ながら、どうしてこの子が一番最初だったのかしら♪
蕾があがってからは軒下に鉢を移動しましたけど、八重咲きですし、もっと開花は遅いのかと思ってました。

MIYOSHIさんちのメリクロン苗は丈夫でそだてやすいですねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪が溶けたらキイロのヒブリドゥスにも!

Helleborus hybridus - ヘラボラス・ヒブリドゥスHelleborus hybridus - ヘラボラス・ヒブリドゥス


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色  【咲き方】一重咲き 剣弁咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花 【生産者】駿河 
【備考】#003

クリスマスローズには驚かされます点がいくつもありますけど、やはりなんといってもその耐寒性です。
この子は地植えですっぽりと雪の下に常緑の状態にあったわけですが、雪が降る前には、まったく蕾など上がっておりあませんでしたのに、雪が溶けたあとに除いてみると、ちゃんと黄色い蕾の部分があがっていました。

かなりの重い凍った雪がこの子を押しつぶしていたのですけど、葉っぱにもほぼ痛みはないのです。

こうしたところを見たときに、鉢植えよりも地植えのほうが管理が楽だわぁ~と思ってしまいます。鉢植えの子たちは雪の下になったときに、ダメージが大きいのですよね~^^;

【PR】 ピコティー系のクリスマスローズが欲しいなぁ~ at Rakuten
他にもまだあるかな? at Rakuten


雪の下に長くいると、氷室のような状態となり、気温も安定し、風の影響を受けないので、あまり痛まないんです。
なので、小さなうちは鉢植えで管理してあげるほうが、成長スピードはあがるのですけど、一旦開花するようになってしまったら、地植えのほうが絶対にイイという我家です。
暑い地域にお住まいの方は、この限りではないでしょうけど。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちゃんと白くなりました!スノーホワイト

Helleborus x Hybridus  'Snow White'- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘スノーホワイト’Helleborus x Hybridus  'Snow White'- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘スノーホワイト’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Snow White'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥススノーホワイト
【花期】2月~4月  早咲系 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし 【蜜管】黄色
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種 メリクロン苗  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) スノーホワイトのページはこちら
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#038

さて大荒れだったお天気が一段落。ほんわかした日が続いた2月3週目。開花のご報告ができるようになってきました!‘スノーホワイト’は、蕾のときに外側が真っ白ではなく、薄いバーガンディー色をしていたのですが、開き始めたら、当たり前のように純白のお花となりました!

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃

二年目の開花ながら、花茎は3本あり、それぞれに5つくらいはお花が咲きそうです・・ヘ(^o^)/

その純白な花びら(ガク弁)に黄色のシベと、萌黄色の蜜管のコントラストがすばらしい‘スノーホワイト'は、同時期に買ったMIYOSHIさんちのメリクロン苗の中で、もっとも花つきがよいのです。

前回‘スノーホワイト'の記事は、2月8日にアップしたばかりでしたが、やはり開花報告はしておきませんと!(笑)
急に春らしい日になったので、一気に開花しようとしているふうです。


【PR】クリスマスローズ ’スノーホワイト’おぎはら植物園さんちで840円也~

もう少し時間が経てば、このくらいの感じで咲いてくれるかな?
‘スノーホワイト’のもうひとつの魅力は、たしか下向きというよりも、やや横向きでお顔が見えやすいというトコロもあったのではなかったかと。

スノーホワイトを探そう! at Rakuten


この子の開花と同じ日にやはり開き始めたのは、同様に鉢植えで育てている斑入りのニゲルちゃん。
同じようなお花ですけど、ニゲルちゃんのほうが小ぶりの小輪です。
きっとあの子は蕾をつけすぎ!たのではないかしら。あまりにも蕾を持ちすぎて小さくなっちゃったのかも!?

構想としては、吉田さんちの‘ダークネクタリーフラッシュMIX’との交配をしたいのですけど、降雪で地植えの子たちの開花はまだまだなので、この子の嫁ぎ先、またはお婿さん候補を物色!
結局のところ、交配しようと思ったら、花期が同じである必要があるんですよね^^;

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンギングの‘ピコティ’

Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ 丸弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#099

凄みを増してきた‘ピコティ’です。

そもそも‘ピコティ’は覆輪の意味で、MIYOSHIさんは紛らわしい名前をつけたものだと思うのですけど(笑) どの程度の覆輪が現れてくれるのか愉しみな品種です。

前回は鉢植えにしてあるほうの‘ピコティ’の様子をアップしていましたが、こちらはハンギングにしてあります。

MIYOSHIの一重咲き系のヒヴリディスでメリクロン苗なので、まったく同じ形と色のお花が咲くはずですが、それは肥料、日光、水の量など、環境が整えばこその話で、環境が悪ければお花も小さくなりますでしょうし、花数にも差がでることになるでしょうね。両方とも前期に買ったものなので、年齢は一緒。順当に二年目の冬で開花です♪

このハンギングの‘ピコティ’のほうは、秋に植え替えをしまして、といいますか、用土をすっかり新しくしてあげて、私の大好きなシノグロッサムと一緒に寄せ植えしてあります。でも寒さに強いシノグロッサムとはいえ、冬至芽がちょこっとある程度。二種類というのはツマラナイので、宿根イベリアでも加えてみようかと思っているところです。

一方鉢植えのほうは紫陽花、オダマキ、アリッサムなどと寄せ植えにしているのですが、ちょこっとだけアジサイの冬至芽が動いている感じがあります。クリスマスローズのほかには、緑色した部分はなく(^^ゞ 枯れ枝と冬至芽があるだけの見ごたえのない寄せ植えです。

でも、この子が咲いてくれれば、ぱっと華やぎそう~ 二月上旬に咲くかと思っていましたけど、やはりそうは行かずでしたが、あともう数えるほどでいつ開いてもオカシクない感じ♪です。

【PR】 咲き方様々MIYOSHIのクリスマスローズを探そう! at Rakuten


‘ピコティ’でお花に覆輪が入るものには、葉っぱにも縁の部分に赤い色が入ることがおおいとか!?
皆さんのお宅の覆輪系のクリスマスローズはいかがですか?
私は一昨年くらいからやっと覆輪系のクリスマスローズを育てるようになったので、あまりその点を検証することができないのです。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 16:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

‘ピンクラッフル’が間もなく ^m^

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036

確か昨年のMIYOSHIの直営店ABABAのHPには、『ピンクラッフルは成長が早い』と書いてあったはず!
今期はそれが検証できるわん♪と愉しみにしておりましたが、同時期に前期購入のMIYOSHIの若い苗の中でも一、二を争う旺盛さです。
熾烈な争い!?相手は‘スノーホワイト’さんですね(^_-)-☆

この子のこと、実はあまり朝の警邏でも注目しておりませなんだ~ そうしたらいつの間にか二年目で初開花だというのに、すでにテンコモリ状態(∇〃)。o〇○ポワァーン 嬉しい悲鳴です。

いつものように、ひぃふぅみぃ~と数えてみると、どうやら5個は咲きそうですわー


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

ガーデンハイブリッドですけど、一体親御さんは誰かしら?
おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統
優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もあり、開花が待ち遠しいなぁ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミヨシのピコティが早っ!

Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ 丸弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#037

鉢植えにしてあるMIYOSHIの一重咲き系のヒヴリディスの中でも、蕾の数も多く、どうやら先陣を切って咲いてくれそうになってきたのが、‘ピコティ’です。

紫陽花、オダマキ、アリッサムなどと寄せ植えにしているのですが、モチロンアジサイは今現在、枯れ枝と冬至芽があるだけ。
質素な寄せ植え鉢であります^^;

でも、この子が蕾をあげてくれたので、一気に華やかな感じになってきています。

蕾はごく明るい赤紫色で、ピカピカと健康そうです。
二月上旬には、きっと開花の運びとなりそうな予感♪

【PR】 咲き方様々MIYOSHIのクリスマスローズを探そう! at Rakuten


‘ピコティ’は二株あり、もうヒトツはハンギングにしてありますが、そちらも蕾の赤色がよく見えるようになってきています。

気が早い私は、寄せ植えの鉢を玄関前にすでに移動させちゃいました!
まだまだ開花までには時間がかかりますが、お出かけ前に必ず顔を見ることができるので、開花間近の子は玄関前にいてもらうのが一番です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルージュ・ピコティちゃん♪

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Rouge Picotee Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  'Rouge Picotee Single' 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ルージュピコティ シングル’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 ベイン 覆輪 ピコティ 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#044

葉っぱを観察しているだけでも楽しい今年開花見込み株のピコティです^0^
ほら、葉鋸部分にもなんだか赤い縁取りがでていて、お花にもこんな感じで覆輪模様が現れるのかしら~と今はまだ想像の域をでないながらも、一人ニンマリする日々です。

株そのものの大きさは二年目(三年苗)ですので、小さいですし、お花の姿も成人式を終えたようなオトナな顔にはならないでしょうけど。
それでも一輪でも咲いてくれたらうれしいなぁ~

【PR】 ピコティを探そう! at Rakuten


今年は種から発芽したものもチラホラ育っているのですが、この子と同じような葉っぱの形をしているものを見つけると、なんだかピコティがでてくれるかも!などと勝手にいいように解釈したりして愉しんでいるのです。
自家受粉のこぼれた種からそう簡単に美しい子が生まれるとは思えませんが(笑)

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アシュード エレガンス パールピンク

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  Ashwood Garden Hybrids 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスアシュード エレガンスパールピンクAshwoodElegance Pearl Pink
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色 ピンク 【咲き方】八重咲き ダブル 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI  
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#090

さて、今期のMIYOSHIさんちのクリスマスローズ・カタログによれば、アシュードには、‘プリマドンナ’、そして‘ロイヤルベルベット’が、12800円で女王の座に君臨しておりますが、‘ラプソディ’はそのプレミアムシリーズの中でも4900円で、値段に差があります。価格って苗の生産数に比例するのかしら?

そのほか、アシュードには、一重咲きの‘ピコティ’と‘ピンクラッフル’の合いの子のような‘ピーチカクテル’、八重咲きでは‘エレガンスパールピンク’よりもやや桃色が強くでる‘エレガンスパール’、そして私も今回入手した‘エレガンススノー’があります。

MIYOSHIのダブル咲きには、アシュードのほかにいわゆる‘パーティドレス・シリーズ’と呼ばれている子達がおり、私が今期ゲットした‘ライムイエロー’がそうです。他に八重咲き種の‘バターイエロースポット’、‘ガーネットレッド’、‘フェアリーローズスポット’そして‘パウダーローズ’に関しましては、同様にパーティドレス系と類されており、これらは『1971年に、英国の育種家エリザベス・ストラングマン女史がトルカータスを元に交配を繰り返し生み出した』ものです。アシュードというのは、イギリスにあるAshwood Nurseries(アシュード・ナーセリー)というクリスマスローズの交配育種で有名なトコロです。
特徴は小輪で多花性であることと、カラーバリエーションが豊富であるのです。

次回は是非‘パウダーローズ’と‘アシュード エレガンスパール’が欲しいですねぇ~~
まだまだ高値の‘アシュード プリマドンナ’には手が届かないので(^^ゞ あと数年待ちます・・・ *o_ _)oバタッ彡☆


12月に入手したもののうちのお気に入りのひとつ。‘エレガンスパールピンク’です。
かわいいでしょう ~~ (^_-)-☆
【PR】華やかでボリューム有り!見ごたえ抜群の大輪八重咲き八重咲き(ダブル咲き)種★ミヨシは、e-花屋さんさんちで1,312 円 也~
ミヨシのクリスマスローズ`アシュード’を探そう! at Rakuten


我家ではベイン系のヒブリドゥスが少ないのです。特に八重咲きのベイン系には心惹かれますねぇ~~ ~(〃´o`)=3

あっ、アシュードには一重咲きのスタンダード系に類されているものもあります。‘アシュード イエロービューティ’という品種。私はパーティドレスの‘バターイエロースポット’を育てているので、今回は入手には踏み切りませんでしたけど。
そろそろ蕾を上げ始めていて、八重咲き種のなかでも育てやすい品種だけあって、いい感じです!
同様に育てやすいとされている‘エレガンスホワイト’は葉っぱばかりが生い茂り、蕾はいまだあがらず・・
昨年も変形したお花が上がってしまったりしていて、どうもこじれてしまっているような・・・ ちょっと心配。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 04:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

欲しかった!ピコティダブル

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ピコティダブル(N-33)
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色  【咲き方】八重咲き ダブル ピコティ 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#084

さて、12月中旬にゲットしたクリスマスローズ‘WAKAIZUMI’編の最終章です。まだまだ‘MIYOSHI’さんち編が続きますが(笑)

前回WAKAIZUMIさんちにお世話になったときに、タイミングを逸してしまって入手できなかった、八重咲きのピコティです。やっと今年はご縁がありました。

クリスマスローズはお気に入りの品種を入手するには運もかかわってきますよね~
一点ものの開花株などですと、早い者勝ちですし。
値段と好きな品種のバランスが合わないと迷っていて、他を物色しているうちに売り切れになってしまったり。

希少な原種モノなどは特にあっという間に売り切れになっちゃいます。高いのになぁ~


【PR】花付き一点ものクリスマスローズクリスマスローズ開花株hd-1220-007 ダブル ピンク糸ピコティは、テーブル・ガーデンさんちで6,090円也~

ひらひらとした八重咲きの糸ピコ、かわいぃい~~ Y(=▽=)Y~☆

糸ピコの繊細さ、魅力的ですよね~~! at Rakuten

そういえば今回届いた苗。
土が結構乾いた状態で届きました。
普通はネットで苗を買うと用土はたっぷりと潅水された後で、びっしょりと濡れた状態なのですが、もしかすると凍結を踏まえ、どちらかというと乾燥した状態で発送させていらっしゃるのかも?

≫ Read More

| 新しい仲間 | 05:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絞りタイプピコティ ダブル

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 絞りタイプピコティ ダブル(N-26)
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】臙脂色×白色 【咲き方】絞り 八重咲き ダブル 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#082

表情豊かなクリスマスローズ。
毎日のようにネットであれこれとため息をつきながら眺めている私です。

今回入手したクリスマスローズは欲しかった「絞り」柄のタイプのクリスマスローズです(^_-)-☆
絞りである上にピコティで、華やかなお花が咲いてくれるはずです\(^ ^)/ バンザーイ

今出回っている開花株ではないので、すぐに愉しむというわけにはいきませんが、安価で入手できるので仕方がありません。
八重咲きの絞りタイプの開花株も出回っていますが、下の写真のような感じで咲くと思うのですけど。


【PR】 クリスマスローズ 開花株 ダブル(5号)CRW-9は、緑の風yamashokuさんちで4,500円也~

この時期の開花株は一点ものが多いので、気に入ったものを見つけたら速攻で買わないとあっという間に完売になっちゃいます^^; 開花株、この子はなかなかに買い得ですね

個性が光るクリスマスローズをさがそう♪ at Rakuten


現在は葉っぱのみのお姿ですし、今年の春に発芽した苗ですからごく小さな苗です。
双葉の後に出た最初の本葉が残っていましたが、ほとんどその役目は終わって枯れかかっている状態。
この秋からでた本葉は5枚あり、ちょっとまだ丸みを帯びた感じです。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンク系ピコティダクネクタリー(シングル)

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス シングル ピンク系ピコティダークネクタリー(N-02)
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】不明 【咲き方】一重咲き シングル 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#080

さて、この12月に入手したクリスマスローズですが、記録のため個々にその様子を記しておきたいと思います。
WAKAIZUMIさんちの苗は前回もそうでしたが、今回もしっかりとした健康な苗で大満足^0^

やはり今回はピコティ系に目を奪われ、3種購入したうちのひとつです。
春から成長した葉っぱは濃い緑色をしていますが、最近伸びた葉っぱのほうはまだ黄緑色で、とても生育具合がよいとわかります。愉しみだなぁ~
ワクワク


クリスマスローズ開花株 アシュードコレクション”シングル イエローピコティ-”は、テーブル・ガーデンさんちで5,040円也~

次には黄色のピコティも欲しいなぁ~ 積み立て貯金してゴールドネクタリーもゲットしたいですし(^^ゞ

【PR】 まだまだ欲しいなぁ~ クリスマスローズさん! at Rakuten


葉っぱの数は全部で5枚。
春に延びたものは葉っぱがまだ楕円を描いておりますが、最近あがった葉っぱは大人な感じになって、細長い形をしはじめています。
購入後には早速鉢増ししたのですが、鉢増し後にキョウレツな寒気団がやってきてしまって、少し心配でしたが、今のところは被害は無いみたいです。
鉢増し後には軒下で管理中です。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 02:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。