++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バカデカイ葉っぱの・・・

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)

【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】不明  【花色】不明  【咲き方】不明 【蜜腺】不明
【生産者】すぅ
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#097  2008年地植え 2009年開花せず

どうしちゃったのか? 未開花なのに葉っぱはの大きさといえば、かなりオトナな感じです。

元肥えを入れ込みすぎたのでしょうかねぇ~~ この実生のクリスマスローズさんは、オバケのような巨大な葉っぱで、驚くほどの大きさです。直径は、ゆうに40センチ以上はあると思います。

他のどのクリスマスローズもこの子には勝てません(笑) 多分今年の春に未開花株だったのは、葉っぱが大きくなりすぎて、葉っぱに養分をとられ、蕾を形成できなかったのかもしれません(笑)

と想像中なので、その後は一切肥料は与えずに管理しています。お隣には、これまた生育旺盛なツルニチニチソウや宿根フロックスを植えていますが、お互いに鬩ぎあいが激しくなっています。
なので、隣人たちにはあまり旺盛に育ってもらわないように、ある程度宿根フロックスは引き抜いてしまいましたし、ツルニチニチソウも長く伸ばさずにマメに剪定してしまいます。

バラまで植えてますから、かなり肥料の奪い合いがあるはずなのですけど。

霜よけのため、あまり葉切りしない私ですけど、この花壇は玄関先で多少軒下になっており、寒さから回避できるところなので、この子は葉切りする予定です。早く普通の大きさになって欲しい^_^;

【PR】 お気に入りの開花株を探そう! at Rakuten


2008年に発芽した実生苗ですから、2011年春に丸三年になる株ですから、このまま無事に育てば春には開花するはずで、とても愉しみです。かなりしっかりとしたお花が咲くはずです♪

この子のほかにも同じ場所に、三株お隣に植えてあります。ところが、他の三株は、この子ほどには大きく成長できずにいて、来年の開花は微妙な感じに見えるのです。同じ花壇なのに、個体差がありますね。

全く同じ顔の子にならずに、ある程度違う顔した子が咲いてくれないかしら~
今年の春に咲いてくれた実生苗も幾つかありましたが、もうひとつお気に入りの顔をした子は咲いてくれていないんですよねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エレガンスホワイトのタネ

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス ‘エレガンスホワイト’Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス ‘エレガンスホワイト’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】エレガンスホワイトElegance White
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI  【入手】2008年春
【備考】#030 

昨日と似たような記事ですが(笑)

もう6月、そろそろ鞘が弾けるでしょう~~~と思い、一部に袋かけをしまして、種の採取をまっている‘エレガンスホワイト’です。

この子は素焼きの大鉢に植えっぱなしで、今期植え替えはしてあげていないわりには元気です。
株元からでてきたベイビーたちも幾つか鉢上げしましたし、今年からはチビ苗も育てはじめていますが、モチロン今年も種は採取いたしますぞ~とやる気マンマンです。

花数は恐らく摘み取った蕾も数えれば、ゆうに50個はあったと思うのですけど、本当にキレイに咲いてくれた頑張り屋さんです。

さてその‘エレガンスホワイト’の八重咲きの花びらをまさぐってみると、どうやら半分ほどは子房が膨らまずに結実できなかった様子です。

花びらが邪魔をするので、自然に受粉しにくいのかしら? 私が他の八重咲きの子の花粉などをなすりつけたものには子房が膨らんでいるような気もするのですけど。今年は気候が変だったので、結実しにくかったのかな?


【PR】 クリスマスローズ  ’エレガンスホワイト’
私は2008年春に2000円で入手したが、大苗は6000円ほどいたします・・・今年四年目の春、さらに大株へと変貌中~!
おぎはらさんちでは、1月中旬から開花している模様。我家はやはり遅めです(^^ゞ

ヘラボ・パーティドレスを育てよう! at Rakuten


同じミヨシさんちのパーティドレス系‘バターイエロースポット’や‘ローズカメレオン’は立ち枯れ病で瀕死の状態だったので、そちらから種は一粒も採れそうもありません *o_ _)oバタッ彡☆。

ですから、今年はこの子に重責をおってもらい(^^ゞ たくさんの種をいただこうと思っています。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エレガンスピンクスポットが!

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
今年は初開花だったというのに、期待以上の咲き方をしてくれた‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは、5月に入ってからもお花を咲かせていましたが、さすがに5月も下旬となるとピンク色から緑色へと変化中です。

初開花でしたので、きっちりと摘雷したつもりでしたが、みのがした三番花が咲いてしまい、私もええぃ~ままよとばかり、咲かせてしまって最後の花を愉しんでしまいました^^;

タネもしっかりと膨らませているお花も数輪ありますから、あまりお花を咲かせてしまうのは宜しくないのでしょうけど(笑) 種は欲しい♪


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


八重咲きで交配したものは、子供にも八重咲きが現れることが多いと聞いていますので、この子から生まれてくるお花はきっと八重咲きになってくれるはず!とワクワクしつつタネの充実をまっています。

この‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは、2008年11月に入手した苗の中でも群を抜いて成績がよく、多少いじめてしまっても元気に夏を迎えてくれそうと勝手な思い込み!?

でもあまりにもいじめてしまうと、来年の花数が少なくなる可能性もあるので、タネの採取は最小限にとどめておくほうがよいかしらん。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダークネクタリーフラッシュの子房

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ダークネクタリーフラッシュMIXHelleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ダークネクタリーフラッシュMIX


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【品種名】ヘレボルス ヒブリドゥス ‘ダークネクタリーフラッシュMIX
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~小豆色
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁 フラッシュ 覆輪 スポットなし
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【交配】吉田交配(北海道) 
【備考】#007  【入手日】2007年9月

タネ・シリーズが続きますが、クリスマスローズの記録は残しておかねば^^;
と、夏になってからでもクリスマスローズの様子を記事にしちゃいそうな私です。

昨年は一切タネがとれなかったので、今年のこの子の豊作ぶりに小躍り中~の私です。

吉田交配さんちのダークネクタリー「フラッシュ」とラベルにはあったのに、クジ運の悪い私には、フラッシュは当選せずでしたが、それでも数少ないダークネクタリーなので、大事に育てます!

袋かけも先週終了しました。これまでビニタイで結んでいましたが、今年は簡略化!
ホチキスでパチンと留めてます。
蒸れなどでダメになってしまうこともあるやもしれないので、すべてには袋はかけずにこぼれ種にも奮闘してもらいます(笑)


吉田交配クリスマスローズ■宿根草■美園花園さんのクリスマスローズ北海道育成早期発芽大苗は、ペットエコ&ザガーデン楽天市場店さんちで、4,480 円でしたけど、最終的に半額になりましたね。
バーゲンセールはまだ続いているところもありますが、さすがにこう気温があがってくると購入するのは勇気が必要です(笑)

【PR】 吉田交配のクリスマスローズを探そう! at Rakuten


昨年、タネをつけさせなかったこともあり、今年の子房のふくらみ具合のすばらしきこと!
かなりの数のタネができてます。
いったい何粒採取できるんだろう~ まさに売るほど!の数になりそうです(笑)

ブルーブラックなどとも交配しているので、オモシロイ顔をした子が生まれるかもしれません(^_-)-☆

花弁(ガク弁)の色が退色していますが、この子は外側に紫色がのっていたので、完全に緑色にはならずに少しだけ開花時期の片鱗を残しています。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

袋かけ目前のダブルファンタジー

Helleborus niger 'Double Fantasy'  - クリスマスローズ ‘ダブルファンタジー’Helleborus niger 'Double Fantasy'  - クリスマスローズ ‘ダブルファンタジー’


【学名】Helleborus niger 'Double Fantasy'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】クリスマスローズ ダブルファンタジー
【系統】原種系 有茎種 
【原産地】西アジア ヨーロッパ
【性状】常緑耐寒性宿根草 【花期】12月~4月 【草丈】30センチ 【花径】5~9センチ  
【花色】白色 【咲き方】八重咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【用途】地植え 鉢植え 寄せ植え シェードガーデン
【備考】#004

今頃になって咲き始めているクリスマスローズもあれば、もう子房がパンパンに膨らんでいるものもあります。

まずはニゲルの八重咲き系ダブルファンタジーの子房。これならば、順調に鞘がはじけ種が採取できるかも!
でもちょっと気になるのが、今年のお花のカタチです。

あまりキレイなカタチでは咲いてくれなかったので、子供ができたとしてもブサイクになってしまうかも?

【PR】 ダブルファンタジーを探そう! at Rakuten


でも案外個性的ともいえる子が生まれるかもしれませんし(^^ゞ もう少ししたら袋かけして種を取りこぼさないようにしなくては。

Helleborus niger 'Double Fantasy'  - クリスマスローズ ‘ダブルファンタジー’

子房のふくらみ具合にも差があるのです。
ちゃんと受粉できたメシベとそうでなかったものは明らかに違いますねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実生苗ではラストバッター?

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 紫色系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 紫色系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ 【花期】2月~4月  【開花日】2010年4月6日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】紫色~小豆色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットあり 【蜜管】緑色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#076

ようやく咲きました^^;

こぼれ種を拾い上げ、開花するまで3年。あるいは4年?
よく覚えていないんですけど(^^ゞ

お花の感じからすると、あるいはルーセピンクが母親ではないかなぁ~と思ったりしているのです。
それまで鉢植えで管理していたんですが、春先に蕾が上がらなかったので、地植えにしちゃったんですけど、4月も後半になってから咲き始めました!

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


もう夏日になるような日もあるというのに、まだ蕾も3つ、4つほどあります。
開いた一輪目のこの写真に写っている花は、ちょっとイビツでひねくれた(笑)ような感じではあるのですが、スポットが花弁(ガク弁)の一枚の中の縦に並んで入るような感じがあって、ネクタリーは緑色。
質感がルーセピンクに似ています。

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 紫色系

まだすっかりオトナになっていない感じで、花そのものの大きさはやや小さめです。
花芽は秋には出来上がっていたはずですから、春に私が弄らなければ鉢植えで順当にもっと早く開花してくれたのではないかと思うのですけど。


≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株分け後の桃色八重咲き種

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ 【花期】2月~4月  【開花日】2010年2月17日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】クリーム色~緑色  【咲き方】剣弁 八重重咲き スポットあり 【蜜管】なし
【生産者】不明 友人からのプレゼント
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#006  【入手年】2006年3月

今年は2月になってからというもの、毎日のように降雪があり、ちょっと太陽がでて溶けそうになってもまた降って・・・の繰り返し。
昨年株分けしたために、あまり生育旺盛というわけにはいかなかった八重咲きのこのクリスマスローズは、開花も遅めでした。

そして4月になって開花してくれたと思ったら、また大雪に見舞われたりと、散々。
イナバウワーを演じることが何度あったことか!

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系


ですが、その低温によるものか、肥料のおかげもあってか、花色の発色がとてもよかったのです。
キレイ~ (∇〃)。o〇○ポワァーン と眺めていたのも束の間。
あっという間に退色してしまいました。 その上・・・ 

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


種を採取したいと受粉に取り掛かろうと思ったら、なんとオシベもメシベも全滅です。
開花はしているのに、全然シベたちは成熟できないままにこのGWは真夏日が続き、クリスマスローズとしても困惑した様子です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

口紅がかわいいルージュ・ピコティ

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘ルージュ ピコティ シングル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Rouge Picotee Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  'Rouge Picotee Single' 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ルージュピコティ シングル’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 ベイン 覆輪 ピコティ 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#044  【入手】2008年12月

まだ続くのかい? という声が聞こえてきそうですが、まだ続きます・・ クリスマスローズ・シリーズ(^^ゞ

待ちに待った開花です! 遅っ (笑)
2008年の冬にチビ苗で入手しましたから、二年目の春に開花です。
4月半ばになってから咲くなんてねぇ~ ずいぶん、のんびりやさんですけど(笑)

そのその原因の一端は私にもあるのです。

蕾が上がり始めてから地植えにしてしまったので、ちょっと生育スピードが遅くなってしまったのかも!?
2008年に購入したクリスマスローズたちを選ぶときに、いくつかピコティ系をチョイスしたのですけど、この子が一番満足の行く咲き方をしてくれました~ Y(=▽=)Y~☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた三株をお迎え~♪

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ 【花期】2月~4月  
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】  【咲き方】剣弁 八重咲き  【蜜管】なし
【生産者】吉田交配
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#112~114  【入手年】2010年4月

先日、半値の半値になっていたので、ついつい手を出してしまったクリスマスローズ3種です(^^ゞ
すっかり退色してしまっていたので、本来のお姿をお写真に残すことができませんでした。

今回は黄色のダブル。そしてあこがれの糸ピコのダブル。
加えてアネモネ咲きのセミダブルの3種をお迎えしました!
一枚目(左側)のお写真が糸ピコで、本来は白に濃いピンク色の覆輪が入ります。
二枚目(右側)の子は、セミダブルですが、この子にはお花はついていませんでした。

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


今年は種から育てるのに、意欲的!?な私はたとえお花が咲いておらずとも、種付きでやってきてくれたら満足と思っていたのですけど、結局種ができていたのは、糸ピコのダブルだけでした。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 06:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株分け後翌年でも開花!

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり ベインなし ピコティあり バイカラー 
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#071  【株分け】2009年秋 #006

何度も申し上げているような気がしますが・・・^^;

この子はお友達からのプレゼント♪ですので、大事に大事に育てているのです。
ようやく株分けできるくらいの大きさになったと判断し、2009年秋に株分けしたのち、二箇所で地植えにしています。

一つはもともと植えつけてあった場所に腐葉土や油粕などを梳きこんで土壌を改良して再び戻し、もう一つはあまり目だ立たないのですけど、お庭の西側花壇に地植えにしました。
これで保険ができた!とニッコリです。

環境はちょっと変りましたので、開花時期にもずれが生じるかもしれないなぁ~と思っていたのですけど、ほぼ同時期に開花しています。

【PR】もうクリスマスローズの苗はあまり残っていないなぁ~ at Rakuten



でも、こちらの西側花壇のほうが数日だけ開花が早かったのでした。でも花数はこちらのほうが少なかったんですけど。
お花の数が少なかったことで、体力をあまり必要としなかったのかしらん?

この子からはは2008年に種を採取して、今も鉢の中でどれかで育っているはずなのですが、オバカな私はラベルを立てていなかったのでどれがどれやらわからなくなってしまいました *o_ _)oバタッ彡☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

優しい色あいのクリスマスローズです!

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 薄桃色吹っかけ系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 薄桃色吹っかけ系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月  【開花日】2010年4月3日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットあり 吹っかけ 【蜜管】緑色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など 
【備考】#023 付録苗1

この子は今期二度目の開花ですが、昨年移植してしまったので、生育振りはいまひとつ。非常にこじんまりとしたたたずまいなのですが、それがまたかわいらしいのです。

外側は薄い桃色にちょびピコ風。なのに内側に全体にスプレーを散らしたような吹っかけのそばかすがてんこもりです。

元気がないせいで(^^ゞ 花弁(ガク弁)があまり肉厚でないのも私好みでよいところなのですが、来年、再来年と咲き進むうちにこうして、しとやかさは薄らいでしまうに違いないのですが。

あるいはもっと濃い色になってしまうかもしれませんし。

ともかく今年の姿を目に焼き付けておくことにいたしましょう~ まだもう二つほど蕾が待機中です。

移植したことも影響しているでしょうけど、この子の傍らには、実生から育ったものをやはり昨年晩秋に地植えにしたものがあったり、ブラックベリーが植えてあったりしているのです。またヒバの木が南側に植えてあるので、あまり太陽が当たらないので、大きくならずに咲いてくれたのでしょうね。

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


クリスマスローズはあまりにもオトナになりすりると、ヒブリドゥスの場合は葉っぱはワンサカ広がって周囲にいい迷惑^^; あまり巨大化せずに小さなままでいて欲しいとも思ったり、でもそうすると花数は当然少なくなりますからねぇ~ 見ごたえという点ではイマヒトツ^^;

≫ Read More

| クリスマスローズ | 07:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退色しつつあるスプレーローズ

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり ベインあり ピコティあり バイカラー 【ニックネーム】スプレーローズ
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#102  【入手日】2010年3月

少し前にご紹介したばかりの子ですけど、やはり気になるぅ~~~ (^_-)-☆

とっても素敵なローズ色の吹っかけっぽい八重咲きなクリスマスローズ様♪ ようやく我が地方でも桜の開花となりだすと、そろそろ花弁(ガク弁)も退色が進みつつあるお花が現れてきましたが、色が抜けかかっていても素敵(∇〃)。o〇○ポワァーン

種も欲しいなぁ~と覗き込むと、ちゃんと結実している模様です! シメシメ・・・ とほくそ笑むワタクシ 

植えつけたばかりの年ではありますけれど、やはりここは頑張ってもらって、種を採取させてもらわねばっ。
案外早い時期に鞘が割れそうな雰囲気です。
袋かけしてあげなくてはね!

【PR】もうクリスマスローズの苗はあまり残っていないなぁ~ at Rakuten


手元に来たときにすでに受粉が終わっていたので、自家受粉かしら? 親御さんはどの方が存じませんけれど高い確率で八重咲きになるだろうと予想しております。 
あぁ~ 蕾が上がっています! お花は見たいけど、種も採りタシとジレンマ(;´▽`lllA``
でもこの子は三番花ですから、やはり摘雷するしかありませんなぁ~ ~(〃´o`)=3

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏椿の足元で!

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 紫色系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 紫色系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ 【花期】2月~4月  【初開花】2010年4月6日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】紫色~小豆色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットあり 【蜜管】緑色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#107 (実生 #012) 

さて、この子はこぼれ種からの初開花株です。
親御さんは昨日ご紹介したこちらの子です。そっくりでしょう?

開花する前に昨年夏椿の株元に植えておいたのですけど、案外小さな苗でしたので、今年は咲かないかなぁ~と思っていたのに咲いてくれちゃいました。

親とそっくりな色あいで瓜二つです(^^ゞ

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


夏椿が茂ってくれますと、いい感じの木陰になり夏越しはしやすい場所ですので、案外この場所を気に入ってくれたのかもしれません。
それに夏椿を移植したときに、土の中にも腐葉土や肥料を梳きこみ、私にしてはがんばって土を耕しましたので、そんなこともあって開花してくれたのかな。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 05:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

‘世界にたったひとつ’の双葉ちゃん

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(実生)Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(実生)


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】不明 【咲き方】不明 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【育種者】すぅ 【実生】2009年12月発芽 【交配】♀ 世界にたったひとつ(【備考】#001)自家受粉 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#087

昨年秋に播いたのですけど、あっという間、年内に発芽してくれた子達も2月末にはビニールポットにあげておきました。これらのお写真は3月初旬のもので、もうすでに今は本葉がかなり展開しています。蔵出し画像のみですみません(^^ゞ

この子のおじいさんとおばあさんは、両者八重咲き種であるとラベルには明記されておりましたが、本人は八重咲きになれなかったわけです。

この双葉の親御さんは、コチラでです。

というわけでこの子は、八重咲きのDNAがあるはずなので、種まきしてどの程度八重咲き種がでてきてみたりするのかを検証してみようと思い立ったわけですが・・・

でもこの種を採取したときには、お隣にミヨシさんちの‘アプリコット’も植わってましたし、誰と交配しているのやら? 自家受粉が大方を占めているはずではありますけど。はてさて・・・

いわゆる隔世遺伝的な現象が起こり、八重咲きのお花ばかりが生まれてくれたら嬉しいなぁ~ スポット無しで(^^ゞ


【PR】 野田交配クリスマスローズ■宿根草■【野田育成】野田交配のクリスマスローズダブル咲き  「インソムニア」と呼ばれている八重咲きY(=▽=)Y~☆
ペットエコ&ザガーデン楽天市場店さんちでゲットできますよん。

お花を探そう! at Rakuten


4月になったらぐ~~んとめっきり春めいてまいりまして、あれほど降っていた雪もさすがにもう降ることはなさそう。私の車のタイヤもノーマルへ替えました。
というわけで、どういうわけで? タイヤとは関係ないですが、双葉ちゃんたちを鉢上げです。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだか歪んでしまったヴァレンタイングリーン

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’


【学名】Helleborus x nigercors 'Valentine Green'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 
【和名】冬姫牡丹ヒメフユボタン) 雪おこしユキオコシ
【品種名】バレンタイン・グリーン  【交配】Helleborus x nigercors 
【性状】耐寒性多年草 無茎種 早咲き系 【花期】2月~4月
【草丈】30~40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 【咲き方】一重咲き 剣弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 寄せ植え 切花 
【備考】#010

してはいけないことをすると、こんなことになるのです。

そもそも株分けを嫌う品種だというのに、分けてしまった私・・ ^^;

昨年もお花がかなりのゆがみ具合だったうえ、数輪しか咲いてくれませんでしたが、今年もあまり状態はよくありません。株わけしたときのもう一方の株のほうには、蕾さえみえずです。

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’


私がクリスマスローズにハマるきっかけとなった品種の一つであったわけですが、この子を購入した頃は、クリスマスローズについて全く勉強不足。

この子にしても移植は何度もさせられるわ、挙句、株分けまでさせられて、なんとかわいそうな花人生。ごめんねぇ~
なんだかどの花も端整なカタチではなく、歪んでいるような・・・

【PR】 早咲き系のニゲルとコルシカスとの交配種、緑色した‘バレンタイングリーン’を探そう! at Rakuten



ですけど、今年は花数が増えて、6~7輪は咲いてくれそうです。

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’
来年になれば、本来のお姿に戻ってくれるかなぁ~
葉っぱすら歪んでしまっているんですよねぇ~ それともこの現象は株分けによるものではなく、肥料か何か他の要因があるのかしら?


≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満開のエレガンスピンクスポット

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
今年が初開花の株‘エレガンスピンクスポット’ちゃんですが、びっくりするほどの花付き!

まるで昔から咲いている大株のごとき様相になってきています!

前回の記事では、初開花が嬉しくてややフライング(^^ゞした記事でしたが、今日はちょっと引きのお写真も掲載できています。

やはり大事に軒下で管理してあげたことが功を奏したのでしょうか。前回の1ヶ月前の記事は3月4日の記事でしたが、まだまだこれから咲きそうな蕾もありますし、お隣の鉢に植えてある‘フェチダス’とともに満開!で見ごたえがあります。


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


2008年11月に入手した苗の中でもこの‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは群を抜いて成績がよいです。

スノーホワイトちゃんも花数では負けていませんし、すでに地植えにしちゃいましたけど、この子はやはりもう一年鉢植えにしておこうかな。それにしてもMIYOSHIさんちのメリクロン苗はホント丈夫で育てやすいですねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地植えのほうの黄色系ヒブリドゥス 

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥスHelleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】黄色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#003

昨年が初開花でしたので、今年はもう少し大きく育ってくれると思っていたのですけど、イマヒトツ^^;
花茎が1本しか伸びてくれませんでした。その花茎に蕾は4つほど。

先日の記事でもご紹介したように、同じラベルの苗でもハンギングにしてあるほうには、スポットが現れていますが、この地植えにしてあるほうは花弁(ガク弁)にソバカスやベインなどは一切無くて済んでいる感じ♪

上の二枚と下の二枚の写真の時間差は、2週間ほどです。

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥスHelleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス


ただ私のキオクは曖昧ですけど、昨年のほうがキイロが強くでていたような気もします。それはお花が小さかったから、そう見えたのかな?

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス

昨年のお花は初開花だったので、とっても小さくて花弁(ガク弁)も完全に丸弁でかわいかったのですけど、今年の顔立ちはすっかりオトナ顔になってしまいました。そこがちょっと残念。

キイロのクリローも初開花!」の記事へジャンプします

背景に写っているニゲルの八重咲きは移植してしまったので、風通しが良すぎ(笑)



株元には昨年の春に種から育てたカモミールと、手前にはやはり種から育てたダイアンサスがいますが、春の到来が遅い我家ではまだお花は一輪も無く・・・ *o_ _)oバタッ彡☆

【PR】ゴールドのクリスマスローズを育てよう! at Rakuten



お花がキイロのせいか、葉っぱも明るい黄緑色です。もちろん時間の経過とともに、濃い緑色に変ってしまいますけど。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラムアイズも初開花!

Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Plum Eye's'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘プラムアイズ’ 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種
【花期】2月~4月  【耐寒温度】マイナス15℃ 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~桃色 【咲き方】一重咲き リバーシブル ベイン 丸弁 カップ咲き スポットなし
【蜜腺】紫色 
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) ミヨシのABABAのページはコチラです。 ‘プラムアイズ’
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#034  【入手日】2008年10月

ようやく葉っぱだけの記事から開放されました~~ ( ̄m ̄*)゚プッ

MIYOSHIさんちのメリクロン苗‘プラムアイズ’もようやく開花です! イマヒトツ生育具合がよくなかったけど、チビ苗から一年目での開花ですので、仕方がないか。

HPでのご説明には・・・
丸弁カップ咲き。花弁の外側が濃いローズ色で内側がピンク色になるリバーシブルタイプの花です。魅惑的な色のコントラストを是非お楽しみ下さい。

とありましたが、なるほどはっきりと花弁(ガク弁)の外側と内側で濃淡があります。

ローズ色というよりももっと赤色が強いなぁ~ でも一足先に咲いている‘ピコティ’と瓜二つ(^^ゞ
ピコティのほうがもっと紫色がつよいかも?
でもリバーシブルっぽい感じはこの‘プラムアイズ’のほうが対比が強いかな。

Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’Helleborus  x Hybridus  - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)‘プラムアイズ’


いずれにしましても初開花ながら見事な発色!と端整なお姿です♪
よかった、よかった!
三輪咲くつもりだったようですが、一つだけ摘雷しておきました。
後は、残すところミヨシさんちのメリクロン苗で咲きそうなのは、同じ赤色っぽいお花が咲く‘カシスレッド’です。


【PR】新商品クリスマスローズ ‘プラムアイズ’ 『リバーシブル系の新しいメリクロン品種 花の表と裏の色が異なる美しい花色 ややうつむくように咲く 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良品種のメリクロン苗』 価格は、 700円也~

クリスマスローズ・プラムアイズを育てよう! at Rakuten



自家受粉させて種を播く花と他のヒブリドゥスとの交配を愉しもうと思います!
私の好きな黒色系か八重咲きとの交配かなぁ~~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四年目のアネモネ咲きΣ(´ロ`;

Helleborus hybridus - ヘレボルス(クリスマスローズ) ヒブリドゥス アネモネ咲きHelleborus hybridus - ヘレボルス(クリスマスローズ) ヒブリドゥス アネモネ咲き


【学名】Helleborus Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【蜜管】桃色~黄色
【咲き方】剣弁 半八重咲きアネモネ咲き?) セミダブル スポットあり
【生産者】不明
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花   
【備考】#009

カネコ種苗さんに騙されて(笑)購入した八重咲き×八重咲きのヒブリドゥス。
ラベルには八重咲きになるとは限りませんと小さく書かれているので、文句をいうことはできません ( ̄m ̄*)゚プッ
私はウンが悪かったですけど、きっと同じラベルがついている苗を買った方の中には、ちゃんと立派な八重咲きの株が当たっている方もいるでしょうから。

でも、八重咲きではなかったけど、この子はネクタリーがヒラヒラとして、とてもかわいらしく咲いてくれていたので、私としては気に入っていたのです。

ケド Σ(´ロ`;

昨年から様相が変わってきてしまいました *o_ _)oバタッ彡☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グリーニッシュホワイトもゴージャス!

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~緑色 【咲き方】剣弁 八重咲き  スポットあり
【用途】地植え 鉢植え 切花 【ニックネーム】グリーニッシュホワイト
【備考】#103  【入手日】2010年3月

我家には白色の八重咲きでは似たような感じの子は、メリクロン苗の‘エレガンスホワイトスポット’ちゃんが今期2度目で開花中ですが、その子よりももっと楚々として、スポットも少なめ、花弁(ガク弁)がヒラヒラとしているうえに、私の大好きな緑色がうっすらと乗ってくれているという、超美人さん♪

この子も先日、コウノトリさんが運んでくれた苗の一つです。今年は全部を咲かせてしまうとお疲れになりそう・・だと思い、小さな蕾はすべて摘雷しています。その上で少しだけ種を採らせてもらおうと思っているんです!

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


ところでもしかするとすでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれないのですが、いつのまにかクリスマスローズの苗は、100苗を超えました~ 自分でもびっくり!ただし、開花株は3分の1にも満たないのですけど ( ̄m ̄*)゚プッ

クリスマスローズはご存知のように千差万別な咲き方をしますので、品種名でわけることができないので、【備考】として番号を振るようになってからは、管理がしやすくなりました。

メリクロン苗にはニックネームがついていますけど、今年からはこぼれた種から開花したものも含め、自分で播種しながら育てるようになってきたので、番号を振っておかないと、何がなんだかわからなくなってきてしまっているのです。

原種系のものは別ですけど、ヒブリドゥスに関しては似たような咲き方をする子も多いので、番号に頼りつつ管理&栽培中です。ただ百を超えたとはいえ、実はその中には枯れさせてしまったものもあるので、実際には百とはいえないのですけど。

でも今年は種を採り始める予定なので、どう番号を振っていけばよいのかと考え中~
種から育ったものは、開花してから番号を振るようにしようかしら?


【PR】スプリングセール!
【ワケあり・伸び】通常価格13800円の品→11800円【送料無料】八重咲き


もうあまり苗は残っていないなぁ~ at Rakuten


それよりなにより、こんなズボラなワタクシが、今後ちゃんと両親をキチンと把握しつつ、種から育ててゆけるのか、ギモンではあるのですけど (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
もっと几帳面に生まれたかったです。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトブロッチ(∇〃)。o〇○ポワァーン

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色
【咲き方】剣弁 八重咲き  ブロッチあり  【ニックネーム】ホワイトブロッチ
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#101  【入手日】2010年3月

さらに前回ご紹介した新たに加わってくれた八重咲きのクリスマスローズのご紹介がつづきます。

今日は初めて育てるブロッチタイプ!

二輪目のお花が咲いたら、かなりべったりとブロッチになってくれて、一輪目はスポット的だったお顔立ちでしたのに、同じ株でもこうも表情が違うんですねぇ~ オドロキです!

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


この↑小さな蕾が咲いたらら、一番上にあるお写真のような顔立ちになりました。

剣弁でヒラヒラした花弁(ガク弁)を覗くと、こうした赤紫色ブロッチが現れていたのです。
下向きに咲いているので、外側からですとあまりよくわからないのですが、でも太陽光線があたるときには、ちょっとだけ透けてわかります。


【PR】スプリングセール!
【ワケあり・伸び】通常価格13800円の品→11800円【送料無料】八重咲き


もうあまり苗は残っていないなぁ~ at Rakuten


もちろん、今期は鉢植えでの管理です。
スリット鉢に植えつけました~ 種も少し採りたいので、一輪目のお花は切り取るか、または子房のうちひとつだけ残そうかな?
二輪目の子には、黄色のヒブリドゥス(一重咲き)とかけあわせてみようかと思っているのですけど。
うまく黄色のブロッチが生まれてくれるかなぁ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年はダメだぁ~ 古参のニゲル

Helleborus niger - クリスマスローズ ニゲルHelleborus niger - クリスマスローズ ニゲル


【学名】Helleborus niger
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】クリスマスローズ ニゲル
【系統】原種系 有茎種 
【原産地】西アジア ヨーロッパ
【性状】常緑耐寒性宿根草 【花期】12月~4月 【草丈】30センチ 【花径】5~9センチ  
【花色】白色 【咲き方】一重咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【生産者】地元花農家
【用途】地植え 鉢植え 寄せ植え シェードガーデン
【備考】#020

正真正銘のクリスマスローズであるニゲルちゃんです。

昨年はたっぷりとお花が咲いたのですけど、今年は不作・・・ *o_ _)oバタッ彡☆
まだ二輪ほどしかお花は上がっていないうえ、待機中の蕾も数えるほどしかありません。ミミミ。

移植したわけでもありませんし、蕾があがりはじめた時期にはあまり異変は感じなかったのですけど、がっかり。

でもとりあえずは咲いてくれたので、自前のバラーディアを育種すべく! リビダスの花粉をつけてみました(^_-)-☆

でもこのニゲルさん、受粉をする前から子房がぷっくり膨らんでいるような感じで、すでに受粉はされちゃっているのかも? なんだか受粉前なのか後なのか、見極めが難しいです^^;

とりあえず自家受粉しないように、オシベはすべて取り去って受粉させるも、受粉させたとたんに大雨。
これじゃ~~ 受粉できていないかも?

この子はどちらかというと丸葉でギザギザがないタイプなので、リビダスのギザギザたっぷりの葉っぱとあわせるとどんな感じになるのかしら? 


クリスマスローズ■宿根草■松村園芸さんのクリスマスローズニゲル 散らし斑入り10.5cmポットは、ペットエコ&ザガーデン楽天市場店さんちで1,680 円也~

コレ!私が育てている斑入りのニゲルにとってもよく似てます♪(゜▽^*)ノ⌒☆

【PR】 ニゲルちゃん、やっぱり一鉢は欲しいですね(^_-)-☆ at Rakuten


斑入りのほうのニゲルちゃんにも花粉をつけてはみたものの、すでに最盛期を過ぎてしまっていて、こちらも受粉が間に合ったのか、否か。 イマヒトツはっきりしないのでありました。

ただ残念なことに、バラーディアエは耐寒性があまり強くないので、我家においては地植えは難しい品種。
って、まだバラーディアエが生まれる前から心配することもありませんねぇ~ タヌキ。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スプレーローズも素敵♪

Helleborus Hybridus - クリスマスローズ ガーデン・ヒブリドゥス 八重咲き


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり ベインあり ピコティあり バイカラー 【ニックネーム】スプレーローズ
【用途】地植え 鉢植え 切花
【備考】#102  【入手日】2010年3月

3月上旬に我家に新たに仲間に加わってくれた4種のクリスマスローズたちにはそれぞれすばらしい個性があるので一つづつ紹介しているところですが、今日もまた素敵なローズ色の八重咲きなクリスマスローズ様です♪

この花弁(ガク弁)の内側全体に細かいスプレー状のスポットが入るうえに、外側は一面が白っぽくややベインが入っている八重咲きのこの子には、私が‘スプレーローズ’ちゃんと命名♪

今年が初開花だったのでしょうか? 花茎こそ2本ですが、そこに咲いたお花は非常に大きくて立派です。
全部で五輪程さいてくれそうでしたが、今年は小さな蕾は摘雷して、株の充実をめざします。

ふくよかで全体の印象が丸みを帯びた濃い桃色の八重咲きのクリスマスローズちゃん♪
大事に大事に育てます!


【PR】スプリングセール!
【ワケあり・伸び】通常価格13800円の品→11800円【送料無料】八重咲き


もうあまり苗は残っていないなぁ~ at Rakuten


我家にやってきてくれた当日に早速鉢増ししました!
本来ならばこの株の大きさですと、赤玉土の中粒を使うべきかと思いましたが、赤玉土の小粒に鹿沼土と腐葉土をブレンドしたもので、他の子たちと同様に鉢増ししました。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セルフ交配?‘ローズカメレオン’

Helleborus x Hybridus - ローズカメレオンHelleborus atrorubens  - ヘレボルス アトロルーベンス


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】ローズカメレオン Party Dress  'Rose Chameleon'
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 ~ 紫色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり リバーシブル
【生産販売】MIYOSHI パーティドレス系
【備考】#029

MIYOSHIさんちの個性派クリスマスローズ、‘ローズカメレオン’は、昨年12月中旬から咲いています。ヒトツは子房を取り去り、ヒトツは種をつけさせてみたのですけど、この子にはお婿さんに行ってもらってみたりしたものの、受粉させた‘アトロルーベンス’の花茎は枯れてしまいましたし、結局この子との交配は無理だったか。と諦めていましたら、もうヒトツ蕾が上がってくれました!

なので、またどこかにお婿さんに行ってもらえそうです(笑)

前回作ったドライフラワーはお部屋において、鑑賞中です♪


クリスマスローズ■宿根草■松村園芸さんのクリスマスローズ珍品!ヴェシカリウス7年ものは、ペットエコ&ザガーデン楽天市場店さんちで2万5千円だそうで・・・^^;

【PR】ローズカメレオンを探そう! at Rakuten 


ところが自家受粉してくれているだろうと思っているこの花の子房。
なんだか萎びれたような、貧弱な感じ。
もしかしたら、ちゃんと種を作れていなさそうかも!? 
まさか!? (>o<") 結実しないタイプなの?

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小株ながら・・・開花です!アプリコット♪

Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’


【学名】Helleborus Hybridus 'Apricot' または Helleborus orientalis 'Apricot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス または ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス ‘アプリコット’ 
【別名】雪おこし(ユキオコシ)  冬姫牡丹(フユヒメボタン)
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】アプリコット色
【生産者】MIYOSHI
【備考】#002

2009年秋に移植してしまったので、おそらく本来のお姿にはなってくれないだろうなぁ~と思っていたMIYOSHIさんちの‘アプリコット’ちゃんですが、なんとかそう遜色なく開花してくれました。

ただし、昨年と同じくらいか、もっと小さめの株姿です(^^ゞ

まもなく開花するぞ~というときに大雪(^^ゞで、足踏みしていましたが、元気&丈夫なクリスマスローズはそんな重たい雪のダメージも一切なく、痛みのないお花を咲かせてくれました!

花茎は4本ですし、花芽も6~7個ほどですから、見ごたえのある株というわけにはいきませんが、まぁ~まずまずです。来年以降はきっと遠目でも目立つようになってくれるはずです。



クリスマスローズ シングル アプリコット 9cmは、アグレさんちで609 円です♪

‘アプリコット’という名前がついているわりには、外側の花弁(ガク弁)は桃色が濃い状態ですけど、内側は確かにアプリコット色に近いかな。私にとっては、アプリコット色というより黄色~黄緑色っぽく見えたりするんですけど(^^ゞ
移植してあげたわりには、あまりこの場所を気に入ってくれなかったのかなぁ~ 夏越しはしやすい場所ですが、日光量がちょっと冬場では少ないかも!?

【PR】 MIYOSHIのクリスマスローズはこんな感じです! at Rakuten


お隣のリグラリアも光沢のある深い臙脂色の葉っぱを展開させはじめてくれ、黄色のヒブリドゥスも開花して、周囲がにぎやかになり始めています。
これで背景に植えてあるクレマチスがもう少し早く開花してくれればよいのですが、まだちょこっと芽が動き出した程度です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクラッフル様を地植えに!

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

3月17日、現在種を作っている最中ではありますが、この‘ピンクラッフル’様を地植えにしちゃいました~
ちぃさんからのアドバイスがあり!早速実践\(*^▽^*)/ なるほど花弁(ガク弁)の外側に特徴がある子は地植え向きですね♪

植えつけた後には神様の采配で、雨もたんまり降ってくれて、文字通り「地固ま」ってくれた感じ♪

雨あがりは、お日様が花にのった雫が輝き、さらに綺麗でした~

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

大好きな‘ルーセブラック’のお隣に配しましたが、ルーセブラックはまだ蕾の状態です(^^ゞ
そして手前にある八重咲き種も未開花。
双方とも昨年株分けしてしまったこともあって、例年よりも開花時期がやや遅めかも。

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’

移植してしまったので、種を採る一輪だけ残し、あとは花柄を切ってしまおうか?
ちょっと迷うところです。


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もありますように、‘ピコティ’はさらに濃い赤紫色でいぶし銀的な感じですが、この‘ピンクラッフル’のほうがよりキュート(^_-)-☆

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


開花してからしばらく経過して、すこしピコティ具合に変化あり!
ちょっとお色が薄くなっているような気がしますけど、光の関係かしら?

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八重咲きの子たち4種が仲間入り♪

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ 【花期】2月~4月  
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】  【咲き方】剣弁 八重咲き  【蜜管】なし
【生産者】不明 友人からのプレゼント
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#101~104  【入手年】2010年3月

折角この3月上旬に思いがけず我家にやってきてくれた八重咲き種ばかり4種!ですのに、お写真が下手ですみません。
実物はもっともっと魅力的なのですけど、またその様子は個々にご紹介することとしまして、今期2010年に入ってから、新たに仲間入りしたクリスマスローズちゃんのご紹介です。

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


この度、コウノトリさんが運んできてくれたのは、濃い桃色にベイン&ピコ、白色にほんの少しだけスポットがはりるタイプ、初めて育てる八重咲きの白色の花弁(ガク弁)に赤のブロッチ、そして、濃い桃色にうっすらソバカスさん。
どの子も開花株であります♪

へへ(^^ ) |(^^ |) q(^_^)p (| ^^)| ( ^^)ノノ へへ(^^ ) |(^^ |) q(^_^)p (| ^^)| ( ^^)ノノ

狂喜乱舞です! いつもの小躍りでは全然間に合わないっ!

この子たちは、すべてイタダキモノです。親御さんには本当にどんなに感謝しても感謝しつくせないのです!
この場をお借りして、厚く厚く御礼申し上げますm(__)m

≫ Read More

| 新しい仲間 | 04:55 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エレガンスホワイト、ひらく!

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス ‘エレガンスホワイト’Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス ‘エレガンスホワイト’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】エレガンスホワイトElegance White
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI  【入手】2008年春
【備考】#030 

あまり蕾の上がり方がよくなかったので心配していたら、さにあらず!
この子、たっぷりと蕾をつけていたので、お花を咲かせるのに時間を要していただけだったみたい♪です。

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃 ヘ(^ヘ^)(^ノ^)ノ ソレソレ♪

‘エレガンスホワイト’は大鉢のテラコッタに植えてありますので、のびの~~び♪自由闊達にエンジョイしているふうです(笑) 昨年の春に初開花したときには、数えるほどでしたが、今年二度目ながら数え切れない(数えられますが)ほどのお花が開花となりそう~

ちょっとフライング気味ながら、最初の一輪を激写! です。


【PR】 クリスマスローズ  ’エレガンスホワイト’
私は2008年春に2000円で入手したが、大苗は6000円ほどいたします・・・今年四年目の春、さらに大株へと変貌中~!
おぎはらさんちでは、1月中旬から開花している模様。我家はやはり遅めです(^^ゞ

ヘラボ・パーティドレスを育てよう! at Rakuten


下向きなので、なかなか上手に写せませんが、葉っぱにのっけて写りました!
一輪目ながらなかなかに良いお顔立ち(o^-')b

同じミヨシさんちのパーティドレス系‘バターイエロースポット’が立ち枯れ病で瀕死の状態ですから、この子には最新の注意を払ってあげなくては!

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス ‘エレガンスホワイト’
温かくなってくるのはよいけれど、この時期は立ち枯れ病が発症しやすいので、危険!危険!
そう喜んでばかりはいられませんね~
今年はこの子と、同じミヨシさんちの‘エレガンスピンクスポット’さんと婚姻させてみようかしらん。
ルン♪

Helleborus x Hybridus 'Elegance White'

ヘレボルス ヒブリドゥス ‘エレガンスホワイト’
(MIYOSHI)

2010年3月17日撮影



こうした鉢植えにしてある親株の株元から上がった芽を移植し鉢上げには非常に気を使います^^;
慎重に根っこを切らないように掘り上げるのが結構大変。
思い切って親株ごと鉢から出してしまいたい気分になりますが、これから咲く花をそういじめるわけにもいかないので、時間をかけて堀り掘り・・・
ここまでくれば根っこの先端かと思ったら、やっぱりちょっとちぎれていた模様(^^ゞ
不器用でごめんねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

‘ピコティ’בエレガンスピンクスポット’

Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’Helleborus Hybridus 'Picotee' - ヘレボルス・ヒブリドゥス ‘ピコティ’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ 丸弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#037

鉢植えにしてあるMIYOSHIの一重咲き系の‘ピコティ’が、初開花で三輪の花を咲かせました。
花茎は1本しかないものの、個々の花は立派で完成されている感じです!

先日はハンギングにしてあるほうに、ブルーブラックの花粉をつけておいてみましたが、鉢植えさんのほうには、これまた今年が初開花の八重咲き‘エレガンスピンクスポット’様にお婿さんに来てもらうことに。

でも、お婿さんに来てくれたお花は、どうも未成熟^^; 一輪目に咲いた花のメシベはあまり伸びませんし、オシベは一部しか葯が破けなかったのです。次から咲いたものは、大丈夫だったのですが。

未成熟の花粉をつけるとどうなるのかしら? もしかするとちゃんと受粉ができていないかもしれませんねぇ~
受粉は一度だけでなく、数回繰り返してみましたが。

【PR】 咲き方様々MIYOSHIのクリスマスローズを探そう! at Rakuten


開花ラッシュの時期になりますと、それぞれの鉢を個別に離して管理しているわけではなく、寄せておいてあるので、風や昆虫たちが先に結婚させてしまっている可能性もありますでしょうし^^;
どんな子が生まれるのかは、3年後のお楽しみ♪
一応、自家受粉しないようにオシベは摘み取りましたけど。↓

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一応・・バターイエロー開花です*o_ _)oバタッ彡☆

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】パーティドレスシリーズ (Party Dress Series) バターイエロースポット (Butter Yellow Spot
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI
【備考】#028 【入手日】2008年3月

前回の記事でこの子の株が萎れているとのご報告をさせていただいていましたが、ちぃさんからの助言で殺菌剤を散布し、様子を見ておりましたが、4本あった花茎のうち、1本だけはなんとか生き残り、開花してくれてます。

開花させてはいけないような気もいたしますが、その気になってくれているので、そのまま自然体に任せることに・・・

今期は立ち枯れ病の恐ろしさを痛感した年でありました。
他にもアトロルーベンスに同じような症状があります *o_ _)oバタッ彡☆

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


立ち枯れ病は春先、温かくなってくるころに突然やってきます!
ワタシはクレマチスでは何度かその経験をしているのですが、私の場合、殺菌剤をちゃんと散布しないことも原因ですね^^;
クレマチスの場合は、深く植えないことも起因するようですが、ヘレボルスの場合には、深植えはもっと良くないので、深植えにしてはいけません。


【PR】 おぎはら植物園さんちでもクリスマスローズ ’バターイエロースポット’は、2000円也~
パーティドレスシリーズには白色や桃色もあります♪
バターイエロースポットを一緒に育てませんか^0^  at Rakuten


もちろん、この子がこんな姿になってしまったので、鉢植え・地植えにしてあるすべての株に殺菌剤をまきました。

あぁ~~がっかり。
これまでほとんどのクリスマスローズは地植えにしてあって、立ち枯れ病の経験などありませんでしたし、ちっとも心配していなかったのですが、油断はキンモツです ~(〃´o`)=3

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。