++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハートのカタチ!白色の華鬘草

Dicentra spectabilis Lemaire ‘Alba’ - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)‘アルバ’Dicentra spectabilis Lemaire ‘Alba’ - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)‘アルバ’


【学名】Dicentra spectabilis Lemaire‘Alba’
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草  【花色】白色  【花期】4~5月
【原産地】中国、朝鮮半島
【用途】地植え 鉢植え 

ようやく釣竿が三本になり、三方向へ伸びてくれて・・・ ^^;
赤色の子のほうは、逆に私が休眠期にクレマチスを植えたりするときに、いじめてしまい瀕死の状態で、二株とも1本しか上がらなくなってしまいました *o_ _)oバタッ彡☆
あんなに大株だったのに、かわいそうなことをしてしまいました。

それにこの白色のケマンソウも二株あったのに、今年は一株しかでてくれず、1本はどうやら天に召されてしまったようです。それもおそらくクレマチスを植えるときにザックリとやってしまったのでしょう。

オバカ

それでもかわいらしく咲いてくれているこの子を今後は大事に大きくそだててゆこうと心に決めて、せっせと液肥をあげたりしています。

【PR】ケマンソウを育てよう! at Rakuten



生育旺盛なアスチルベや黒花風露に囲まれているので、要注意です(^^ゞ
まだまだ小苗なので、戦いに負けてしまいそうな雰囲気なので、少しアスチルベのほうをなんとかしたほうが良いのですけど、根っこがカチカチで株分けも一苦労するアスチルベはついつい後回しになってしまうのです。でもさらに大きくなってしまうと、また手を入れるのが嫌になるので、休眠期に入ったら掘りあげて少し小ぶりにしようと思います。

≫ Read More

| シェードガーデン | 04:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅白揃踏みのケマンソウ




【学名】Dicentra spectabilis Lemaire‘Alba’
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草  【花色】白色  【花期】4~5月
【原産地】中国、朝鮮半島 

嗚呼、またしても残念な出来事がっ _| ̄|○

白色の‘アルバ’は二株あり、昨年もちゃんと咲いてくれていたのです。
今年、一株が1センチほど芽が出たところで、消滅してしまいました。
一体、何があったのかしら?

がっかりです・・・

もしかするとギボウシを植えつけたときに、根っこをいじめてしまったのかもしれないなぁ~
冬の間はすべて枯れてしまっていますので、ややもするとザクっとやってしまったりするのです。

でも、こうして再び紅白めでたいお花は咲いてくれたので、この子たちを大きくすることに専念することにします。

やっぱり白花のほうが、ちょっと性質的にも弱いのかもしれませんね。


【PR】 タイツリソウ ゴールドハート 4号鉢入 1株は、e-フラワーさんちで 1,200 円也~

ケマンソウを育てよう! at Rakuten


葉っぱが黄色の‘ゴールドハート’ですが、この葉っぱの色で花色が白色のものが欲しいわぁ~
存在しているのかしら?

≫ Read More

| シェードガーデン | 02:53 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

華鬘草 白色編

Dicentra spectabilis Lemaire ‘Alba’ - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire ‘Alba’ - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 今日の一句 「やわらかな 葉っぱに 朝陽が透けている 木漏れ日と遊ぶ 早春のとき」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Dicentra spectabilis Lemaire‘Alba’
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草  【花色】白色  【花期】4~5月
【原産地】中国、挑戦半島 

先日桃色のほうも時系列でご紹介しましたが、今回の白色のケマンソウも日をさかのぼってみました!

赤色で懲りていたはずなのに、またも地面に落ちた椿の花を拾い集めてお掃除をしているときに、この子を踏んづけて、ぽっきりと花茎を折ってしまったダメな私・・・

茎が柔らかいので、いともたやすく折れてしまうのですが、それにしてもショック!
二株あるうち、より小さいほうの株を踏んづけてしまいました。この子からは花茎が一本しかでていなかったので、お花を見ることができなさそう・・・(;´▽`lllA``

なので以下、古参のほうの株での記録です。

弱弱しい苗であるせいか、発芽そのものの時期はほぼ同じでしたが、開花についてはほんの数日ですが、桃色よりも遅れをとってます。

≫ Read More

| white::白い花 | 21:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

華鬘草 桃色編

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 今日の一句 「華鬘草 心も揺れる 赤い花  しなる竿先 大漁の春」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Dicentra spectabilis Lemaire
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草
【原産地】中国、挑戦半島 

早春に花壇に足を踏み入れて作業をしておりましたら、この子の若い芽を完璧に踏んづけてしまいました(;´▽`lllA``
まだ小さな、小さな芽だったのです。あぁ~なんたる失態!

花数が少々少なめになってしまいました。でもこうして開花してくれるのですから、ありがたいことです。
この子は桃色ですが、白色も育てております。
個人的には白色のほうがすきなのですが、赤色ほどにグングン株が大きくなってくれません。

赤いほうはすでに一度株分けを敢行したのですが、白色のほうは株分けするにはまだ小さくてまだまだ株を大きくしてあげてからでないと!

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 4月20日頃の様子。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

今日は、成長の早いこの子を時系列で追ってみました~^m^

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 4月13日頃の様子。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

一週間ほどの差があります。

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 4月上旬の様子。さらに一週間前のものです。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

さらにその一週間前の写真。

≫ Read More

| 春咲く花 | 21:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白色華鬘草の変化

白色ケマンソウ

Dicentra spectabilis Lemaire



【学名】Dicentra spectabilis Lemaire 
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】ケシ属 Papaveraceae
【和名】華鬘草(ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン

ゆらゆらとハート型したお花を揺らしていたケマンソウもそろそろ終焉に向かっています。
咲き始めにハートの形をしているのですが、満開の状態ですと蛸の足のようにハートの脇に足を伸ばし、最盛期を過ぎるとその足はちぎれて落ち、完全なハート型に戻ります。

下の写真が完全に終わってしまう前のケマンソウの花です。

≫ Read More

| white::白い花 | 05:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤色華鬘草の展開

赤色華鬘草



【学名】Dicentra spectabilis Lemaire 
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】ケシ属 Papaveraceae
【和名】華鬘草(ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン

蕾を抱きつつ萌芽下かと思ったら、あっという間に葉っぱが展開し、そして最近そのハートの姿を現し始めたケマンソウ。

赤色も白色も両方開花していますが、今日は赤色の様子をご紹介です。

いつも真横から写しているので、真上からの構図であります。蕾を守るように丸まった感じがかわいいです。人間の赤ちゃんもお母さんのお腹の中で丸まっているのを思い出しました。


≫ Read More

| 春咲く花 | 05:37 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

華鬘草の芽吹き

華鬘草(ケマンソウ)



【学名】Dicentra spectabilis Lemaire 
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】ケシ属 Papaveraceae
【和名】華鬘草(ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン

昨年は3月23日に芽を見つけていたみたいですが、今年はすでに3月はじめくらいにその芽たちを発見!しておりました。

やはり発芽は早かったですね~

お写真には収められなかったのですが、すでに蕾部分が形成されているところも発見し、あっという間にお花が咲きそうです。

白いケマンソウの苗は昨年購入して植えつけたものですが、いきなり地植えにしても元気に芽を出していて、白色は二株となりました。


≫ Read More

| 芽と蕾 | 05:34 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。