++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと・・・紫色のダリア




【学名】Dahlia cav.
【科名】キク科 Compositae 【属名】ダリア属
【和名】ダリア 【英名】Dahlia(ダリア) 【別名】(天竺牡丹テンジクボタン
【原産地】メキシコ、グアテマラの産地
【性状】非耐寒性塊根植物 【花期】6~10月 【草丈】100~150cm 【植付け】3~5月
【用途】花壇 鉢植え 切花

ダリア‘ベリーニ’白色ポンポン咲きのダリアが開花しておりますが、三番手に開花し始めたのがこの紫色系の中輪系のダリアです。

これまで咲いたダリアの中では小さめで、お花の大きさはさほど大きくないのですが、色がぐっとくるシックな色あいで、秋の庭を彩ってくれているます。

もう~~~ やっと・・・です。

すっかり秋も深まって、最低気温も10度をちょっと超える程度しかなくなってしまっていますので、どのダリアもちょっと欲求不満気味ではないでしょうか。

どれもなんとか咲いているけど、思いっきり咲けてはいないという印象です(;´▽`lllA``

【PR】 ダリアを探そう♪  at Rakuten

霜などが降りてしまっては、もはや終焉となってしまうので、もっと温かで晴天の日が続いてくれないとすべてのダリアを見ることができないんです。本当はあと三種類のダリアを今年は植えつけたのですが・・・ やっぱり私はダリアを育てるのが下手だなぁ~ _| ̄|○

≫ Read More

| purple::紫の花 | 05:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダリア‘ベリーニ’の秋♪



【学名】Dahlia cav.
【科名】キク科 Compositae 【属名】ダリア属
【和名】ダリア 【英名】Dahlia(ダリア) 【別名】(天竺牡丹テンジクボタン
【原産地】メキシコ、グアテマラの産地
【市販名】ギャラリーシリーズ ‘ベリーニ’
【性状】非耐寒性塊根植物 【花期】6~10月 【草丈】100~120cm 【植付け】3~5月
【用途】花壇 鉢植え 切花

秋のダリアも見事です!
暑さが一段落したからなのか、気温も影響しているのかしらん?

Dahlia cav. - ダリア 大型種
前回の記事にある写真
と比べていただくと、お分かりいただけるのですが、ダリア‘ベリーニ’のお花の色がとても濃くなってきています。


初めて育てたものですから、焦って記事にしてしまいましたが、前回のものは本当の姿ではありませんでした。さらに色濃くなったベリーニはかわいいというよりも高貴な感じすらいたします。
 
ダリアは夏に咲く花というイメージですが、早く咲き始めたものは切り戻しをすることで秋にも開花します。でも前回もお話したように、我家ではこれが始めての花。

一輪目が月に入ってから咲き始めたのです。
そしてゆっくりと二番目の花が開花しはじめました~ ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

【PR】 ダリアを探そう♪  at Rakuten

少し液肥をあげたことが功を奏したのかもしれません。
花の色に本来の濃い紫がかったピンク色が現れて、それはそれは素敵です。

≫ Read More

| 秋咲く花 | 04:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダリア‘ベリーニ’の一番花♪



【学名】Dahlia cav.
【科名】キク科 Compositae 【属名】ダリア属
【和名】ダリア 【英名】Dahlia(ダリア) 【別名】(天竺牡丹テンジクボタン
【原産地】メキシコ、グアテマラの産地
【市販名】ギャラリーシリーズ ‘ベリーニ’
【性状】非耐寒性塊根植物 【花期】6~10月 【草丈】100~120cm 【植付け】3~5月
【用途】花壇 鉢植え 切花

白色の大型種ポンポン咲きダリアが開花してから、もう1ヶ月近くなってようやく二個目のダリアが開花しはじめています!前回のダリア同様いただいた球根から育てているものなので、開花してくれてホッとしているところなのですよ~~ (o^-')b  無事に咲いてくれました!とご報告ができて私もとても嬉しいのです。
 
ダリアには「デコラ咲きや」「コラレット咲き」「カクタス咲き」「ボール咲き」などいろいろあり、これはアメリカ・ダリア・ソサエティにより、16種類の咲き方に分類されたもののようです。
Wikipediaのダリアの頁をご参照ください。

今日ご紹介のダリアは、「カクタス咲き」のもので、大型種。
数え切れない細型の花弁に桃色と白色のグラデーションが素敵です。

もう9月になってしまっていますが、やはり植え付けの時期が少し遅すぎたのでしょうね。それに一時雨ばかり降ったりしていたのが、ダリアにとってはストレスだったのでしょう。
このところ、やっと気温が上昇し、雨から開放されてご機嫌が直ったみたいです。

【PR】 ダリアを探そう♪  at Rakuten

もしかすると皆さんのところでは、すでに切り戻しをされた株が、二番花をつけ始めているころなのでは?
時期的にも私のところでは二番花までを楽しめることは無いと思うので、切り戻しはせず、花柄のみを摘み取りながら、この株をじっくりこの秋堪能したいと思います。

≫ Read More

| pink::桃色の花 | 04:01 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダリアの花・・

Dahlia cav. - ダリア ポンポン咲き 大型種


【学名】Dahlia cav.
【科名】キク科 Compositae 【属名】ダリア属
【和名】ダリア 【英名】Dahlia(ダリア) 【別名】(天竺牡丹テンジクボタン
【原産地】メキシコ、グアテマラの産地
【性状】非耐寒性塊根植物 【花期】6~10月 【草丈】100~150cm 【植付け】3~5月
【用途】花壇 鉢植え 切花

長年育てたことがなかったダリアですが、今年は久しぶりに球根から育て、まずは大型のポンポン咲きが開花しはじめました!
ダリアには「コラレット咲き」「カクタス咲き」「ボール咲き」などと称されるように、咲き方も色も様々。大きさも大型のものから、小型のもの。葉っぱの色が銅色になるものなど、バリエーションが豊富で選択肢がたくさんあります。

非耐寒性の球根であるため、我家では植えたままというわけにはいかず、以前育てたときに掘り上げなかったので、球根がダメになってしまい、それからずっと我家では鑑賞できずにいたのです。

開いてみるとやはり存在感あるなぁ~~ ダイナミックです!

【PR】 ダリアを探そう~ at Rakuten

私の場合、いただいた球根は大型のものと鉢植えに向く小型のタイプがあったのですが、いずれも花壇に植えつけました。大きくなるにつれ、倒れそうになってきたので支柱も立ててあげました。
夏の間はあまりお花がなくて、グラジオラスとこのダリア達が今はお庭の主役です。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 04:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。