++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二年目の ‘ベルオブウォッキング’

Clematis 'Belle de Woking' - クレマチス‘ベルオブウォッキング’(‘ベルデウォッキング’)

【学名】Clematis 'Belle of Woking'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】クレマチス  【英名】Clematis
【流通名】クレマチス・ベルオブウォッキング  【系統】パテンス系 / フロリダ系 
【性状】耐寒性宿根草   【咲き方】早咲き大輪系四季咲き ダリア咲き
【高さ】200~300センチ  【耐寒性】強い
【花径】10センチ    【花色】桃色 ~ 紫色へ変化  
【剪定】任意剪定 新・旧枝咲き 
【作出】George Jackman in 1875 イギリス
【交配】C.‘Lanuginosa Candida’ ×  C.‘Fortunei’
【用途】鉢植え 地植え 切花
【備考】#C028
【撮影】2010年5月31日



我家にある八重咲き系のクレマチスは、この子くらいなものなのです!
ゴージャスさではNO.1ですから、開花を待ってました~とばかり撮影しまくりです。

満開に到達しておらずややフライング気味ながら、アップです(^^ゞ
本来の下のおぎはら植物園さんちからお借りしているお花の状態が満開です(笑)
もう少し時間が経過しますと、我家のクレマチスももう少し青色~紫色っぽく変化し、花弁(ガク弁)も開きます。


クレマチス ベルオブウォーキング
おぎはら植物園さんちでは525円です。開花株のほうが取り扱いは楽ですが、お値段はぐ~~んとあがります^^;

【PR】 今が植えごろ、ベルオヴウォッキングを探そう! at Rakuten


地植えで昨年が初開花、今年二回目の開花で、花数も少し増えました~
一季目の今回は6輪ほどでしょうか。
草丈も少しだけ伸びて、昨年は私の膝くらいのところでしか咲きませんでしたが、今年は目の高さで咲くようになりました。
ほとんど誘引作業もせずに、野放図状態だったのですけど(^^ゞ

≫ Read More

| クレマチス | 03:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初開花♪ ‘ベルオブウォッキング’




【学名】Clematis 'Belle of Woking'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】クレマチス  【英名】Clematis
【流通名】クレマチス・ベルオブウォッキング  【系統】パテンス系 / フロリダ系 
【性状】耐寒性宿根草   【咲き方】早咲き大輪系四季咲き ダリア咲き
【高さ】200~300センチ  【耐寒性】強い
【花径】10センチ    【花色】桃色 ~ 紫色へ変化  
【剪定】任意剪定 新・旧枝咲き 
【作出】George Jackman in 1875 イギリス
【交配】C.‘Lanuginosa Candida’ ×  C.‘Fortunei’
【用途】鉢植え 地植え 切花
【備考】#C028

やっと、やっと開花してくれた八重咲きのクレマチス‘ベルオブウォッキング’です!

苗が小さなうちに地植えにしてしまったので、順調に育たず、開花まで3年ほど待たねばなりませんでした(^^ゞ 初開花ながら、今年は大振りの花が5つ同時に開花してくれました~

ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪ ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

≫ Read More

| クレマチス | 03:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Clematis ‘Belle of Woking’




【学名】Clematis 'Belle de Woking' Clematis 'Belle of Woking'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】クレマチス  【英名】Clematis
【流通名】クレマチス・ベルオブウォッキング  【系統】パテンス系 / フロリダ系 
【性状】耐寒性宿根草   【咲き方】早咲き大輪系四季咲き ダリア咲き
【高さ】200~300センチ  【耐寒性】強い
【花径】10センチ    【花色】桃色 ~ 紫色へ変化  
【剪定】任意剪定 新・旧枝咲き 
【作出】George Jackman in 1875 イギリス
【交配】C.‘Lanuginosa Candida’ ×  C.‘Fortunei’
【用途】鉢植え 地植え
【備考】#C028

昨年、開花の期待させておきながら、開花せずに一年を過ごしたウォッキングちゃん^^;
花芽かと思っていたら葉芽で、結局はいまだに開花の状態を見たことがないんです。

クレマチスのことをよく調べずに、二年生苗を購入したとたんに花壇に地植えにしてしまったせいで、成育不良、ちっとも大きくなりません。
でも今年は昨年よりも蔓も伸びたし、今度こそは舐めらしいものがあるので、なんとか咲いてくれそう~~な予感♪
はたまた、今年もトラヌタヌキなのか? 微妙です。


クレマチス ベルオブウォーキング
おぎはら植物園さんちでは525円です。開花株のほうが取り扱いは楽ですが、お値段はぐ~~んとあがります^^;

【PR】 今が植えごろ、ベルオヴウォッキングを探そう! at Rakuten


冬の剪定で少し枝を落とし、支柱に水平になるように蔓も絡ませましたので、花芽はできやすくなっているはず。肥料もすきこみました~ 

後はこの子のご機嫌如何です(^^ゞ 早咲きの大輪系は手元に少ないのと、以前エジンバラをダメにしてしまった苦い経験があるのですが、この子は生き延びてくれているので、それだけでも感謝しなくてはならないのかも。

≫ Read More

| クレマチス | 05:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベル・オブ・ウォッキングの萌えぇ~

Clematis 'Bell of Woking'- クレマチス・ベルオブウォッキング

Clematis 'Bell of Woking'- クレマチス・ベルオブウォッキング
 今日の一句 「枯れ枝に ポッと出てきた 春の芽に 潜む蕾は 幾つあるやら」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis 'Bell of Woking'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】クレマチス  【英名】Clematis
【流通名】クレマチス・ベルオブウォッキング  【系統】パテンス系/フロリダ系 
【性状】耐寒性宿根草   【咲き方】早咲き大輪系四季咲き ダリア咲き
【高さ】200~300センチ  【耐寒性】強い
【花径】9センチ    【花色】桃色 ~ 紫色へ変化  
【剪定】任意剪定 新・旧枝咲き 
【作出】George Jackman in 1875 イギリス
【交配】C.‘Lanuginosa Candida’ ×  C.‘Fortunei’

今年こそ! 下の写真のようなお花が咲いてくれるはずのベルオブウォッキングです!


お写真をクリックしていただくと購入したおぎはらさんへジャンプします^0^

まさにダリアのような開き方をするクレマチスです!
色あいもやさしいラベンダー色しているし。あぁ~楽しみっ!



鉢植えで育てずに、いきなり地植えにしてしまったので昨年は元気がなかったぁあ~
今年は芽吹き具合も良い感じですし、きっとこの中には花芽が潜んでいるはず♪

早咲き系なので、恐らくモンタナが咲く頃には一番花を見ることができるのではなかしらん。

≫ Read More

| クレマチス | 05:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレマチスにさび病がっ!? 

Clematis texensis 'Duches of Albany'  - クレマチス・テキセンシス系‘アルバニー’

Clematis texensis 'Duches of Albany' - クレマチス・テキセンシス系‘アルバニー’
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis texensis 'Duches of Albany'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】テッセン  【英名】Clematis, Scarlet Clematis
【系統】テキセンシス系 【咲き方】一季咲き(夏から秋) チューリップ咲き 
【花径】5~6センチ 【高さ】200~300センチ【耐寒性】強い
【花色】2色の濃いピンク色【剪定】強剪定 新枝咲き 
【流通名】ダッチェス・オブ・アルバニー または ダッチス・オブ・アルバニー
【作出者】Hybridized by Jackmans of Woking, England 1890

我が家にあるクレマチスの中でサビ病が発症してしまったものがあります。それは、‘アルバニー’と‘ベルオブウォッキング’。

はじめて発症したので、右往左往している私。

どうしてだろうと原因を追究いたしました。って私なりに思うところでありますが。

まず日照。この二つは半日陰になってしまうところにあるのです。そしてもう一つは近くに植えてあるモノ達から距離が近くて、風通しが悪いってことです。

≫ Read More

| クレマチス | 04:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復活!Clematis 'Bell of Woking'

<i>Clematis</i> 'Bell of Woking' - クレマチス・ベル・オブ・ウォッキング

Clematis 'Bell of Woking' - クレマチス・ベル・オブ・ウォッキング
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis 'Bell of Woking'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】クレマチス  【英名】Clematis
【流通名】クレマチス・ベルオブウォッキング  【系統】パテンス系/フロリダ系 
【性状】耐寒性宿根草   【咲き方】早咲き大輪系四季咲き ダリア咲き
【高さ】200~300センチ  【耐寒性】強い
【花径】9センチ    【花色】桃色 ~ 紫色へ変化  
【剪定】任意剪定 新・旧枝咲き 
【作出】George Jackman in 1875 イギリス
【交配】C.‘Lanuginosa Candida’ ×  C.‘Fortunei’

春に購入した苗をそのまま地植えにしてしまった‘ベルオブウォッキング’ですが、ちょっと日陰すぎてしまったのか、そばに植えてあった白蝶草に養分をもぎ取られてしまったのか、生育不良です。

加えて、先日あげた液体肥料の濃度が高すぎたのか?それとも急に寒くなってきたせいなのか、葉っぱが少し病んでいる感じに見えます。

八重咲きのクレマチスはこの子だけで、今年はダッチェスオブエジンバラを枯らしてしまったので、この子に期待は集中しているのですが・・・。

来年の春には咲いてくれるかなぁ~

≫ Read More

| クレマチス | 05:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。