++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

星美人の花(^_-)-☆

Pachyphytum oviferum - 星美人 (パキフィツム・オウィフィツムPachyphytum oviferum - 星美人 (パキフィツム・オウィフィツム 6月21日撮影

【学名】Pachyphytum oviferum
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】パキフィツム属
【和名】星美人(ホシビジン) 【英名】Pachyphytum oviferum (パキフィツム・オウィフィツム
【別名】星美人、桃美人、月美人など
【原産地】メキシコ
【性状】半耐寒性多肉植物 常緑多年草
【用途】鉢植え

この子、昨年1本花茎をのばしていていくれたのに、私が早春に屋外にいきなり出してしまたために、その1本きりなかった花茎を枯らしてしまったのです。

ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

初開花♪と期待していたというのに、とても残念に思っていたのですが、見事復活!

新たに花茎を伸ばし、やっと我家で初開花となりました~ こんなにかわいい桃色のお花をさかせるんだぁ~と+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.です。

葉っぱそのものもぷっくりと小太りで色白のかわいい子ですが、お花が咲いたらもっとかわいぃ~ ^0^

なるほど、星美人(ホシビジン)という名前に負けない多肉植物です。



我家には、この子の葉っぱから発根してくれた子株も除除に大きくなってきています。
葉っぱから簡単に殖やせてしまうところも多肉植物のよいところですね~(^_-)-☆

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten


一緒に寄せ植えにしている虹の玉(ニジノタマ)なども梅雨の間に水分を吸って、ぷっくりしています^^;
多肉は体内に水分を貯めるのですが、あまり水を多く含むと徒長の原因にもなりますので、常時軒下で管理し、梅雨の間に雨に当たりっぱなし!などということがないようにしています。

≫ Read More

| 冬咲く花 | 04:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真っ赤に紅葉中のニジノタマ

Sedum rubrotinctum - 虹の玉(ニジノタマ)Sedum rubrotinctum - 虹の玉(ニジノタマ)


【学名】Sedum rubrotinctum
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】セダム属
【流通名】虹の玉ニジノタマ)【英名】【別名】
【原産地】メキシコ 【性状】非耐寒性多肉植物
【用途】鉢植え

今日の多肉植物は、虹の玉(ニジノタマ)です。

三段になっているバスケットやサボテンとの寄せ植えに使ったり、また今日アップしているお写真に入っているのは、クリスマス用のサンタさんの器に入れたり・・・と愉しみ方色々です。

ちょっと全体の株姿が乱れ始めているので、仕立て直す時期かなと。

屋外の簡易温室で管理しているものは、綺麗に紅葉しているのですが、サボテンの鉢は室内で越冬中ながら、あまりお日様があたらないので緑色のほうが強くでてしまっています。

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten

お好みですが、大きく育てるか、あるいはあくまでも小さく育てるかというところで、植えつけ方や水遣りの頻度、あるいは施肥量が変ります。
逆にいえば、日光にたっぷり当てながら、水遣りと肥料を極限まで少なくすると、超マイクロミニなお姿のまま愉しむことができます。

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 05:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋麗の蕾も♪

Graptopetalum spp. - 秋麗(シュウレイ)Graptopetalum spp. - 秋麗(シュウレイ)


【学名】Graptopetalum spp.
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】グラプトペタルム属 Graptopetalum
【品種名】秋麗 (シュウレイ
【和名】 【英名】 【別名】
【原産地】
【性状】多肉植物 【草丈】 【花期】春
【用途】鉢植え ハンギング 寄せ植え

虹の玉と同じくらい増えてくれたのは秋麗です。
ホント、両者とも丈夫だわぁ~ 実際、ほとんどお世話なんぞはしておりませぬ。

株数が多いと、様々検証できますね(^_-)-☆ バスケット仕立て、鉢植え、寄せ植え、地植え!?
この子はもしかすると雪を被らないところなら、地植えが可能ではないと思い始めているのです。
保険があるというのは心強いです。

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten

ビオラを植えている鉢の真ん中をカセット方式にして、この子の苗をいれ、ちょっと変った寄せ植えを屋外で愉しみ始めているのですが、越冬できるかな。温室ではありませんけど(^^ゞ

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 04:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブロンズ姫ちゃん!

Graptopetalum paraguayense cv. Bronze - ブロンズ姫(ブロンズヒメ)Graptopetalum paraguayense cv. Bronze - ブロンズ姫(ブロンズヒメ)


【学名】Graptopetalum paraguayense cv. Bronze
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】グラプトペタルム属 Graptopetalum
【品種名】ブロンズ姫 (ブロンズヒメ)
【原産地】朧月の交配園芸品種
【性状】多肉植物 【草丈】15cm 【花期】春 【花色】黄色 【葉色】赤銅色(春と秋)
【用途】鉢植え 寄せ植え 

昨日は節分でしたね~ 年の数だけマメを食べるのに往生しました(;´▽`lllA``
でもこれでまた一年元気に過ごせるはずです(^^ゞ

さて、今日は多肉植物系~
養生場所のバスケットとクリスマスに作った多肉植物の寄せ植えの小鉢にはいっているブロンズ姫です。
でも秋に日光量が足りなかったのか、あまり美しい赤銅色にはなってくれておらず、ブロンズ姫らしくないのですけど^^;

最近、エアープランツに興味を持つようになったら、久しく放置していた多肉植物のことも気になりだして、色々と仕立て直してみたりしています。
この二年越しのサンタさんの鉢に植えてある子たちのことも、お世話してあげなくちゃね(^_-)-☆

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten

この鉢は、実はケーキだったかプリンだったか、何かお菓子が入っていた器です。
底には穴が空いておりませんので、水遣りはかなり控えめにしているうえ、植えてある表面積は直径5センチ足らず。
全体としてはすごく小さい寄せ植えなんです。

≫ Read More

| 寄せ植え | 02:16 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乙女心もぷっくり♪

Sedum pachyphyllum - 乙女心(オトメゴコロ)Sedum pachyphyllum - 乙女心(オトメゴコロ)


【学名】Sedum pachyphyllum
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】セダム属 
【品種名】乙女心 (オトメゴコロ
【和名】セダム・パキフィルム【英名】Succulentsサキュレント)【別名】
【原産地】メキシコ
【性状】多肉植物 【草丈】5cm×20cm 【花期】春 【生育期】夏 【耐暑性】強い 【耐寒性】
【用途】鉢植え

この子は、あまり一生懸命になって殖やしていないので、株数が少ないのです。

今年は、葉挿しをたくさんしようと思っているのですけど、バスケット内の土が随分古くなっているので、別に殖やす場所をきちんと作ってあげねばっ(;´▽`lllA``

バスケットに入れたり、寄せ植えにしたりしています。

先日、友人宅へのお土産にと、この子や他の子たちを切り取って小さな鉢に挿したのですけど、元気にしているかな?
根っこがでてから水やりしてねと念押しして帰宅したけれど。

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten

お土産にするなら、ちゃんと発根したものをもっていってあげればよかったわん。
でも高さを揃えて寄せ植えを作るなら、挿し芽をとったばかりのもののほうが、よりきれいな仕上がりになるんですよね。
下のお写真でもお分かりになるかと思いますが、二年もすると高さや多きさがまばらになってしまって、当初のカタチからは乱れがでてしまいます。

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 03:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星美人に蕾w(*゚o゚*)w

Pachyphytum oviferum - 星美人 (パキフィツム・オウィフィツム虹の玉(ニジノタマ)


【学名】Pachyphytum oviferum
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】パキフィツム属
【和名】星美人(ホシビジン) 【英名】Pachyphytum oviferum (パキフィツム・オウィフィツム
【別名】星美人、桃美人、月美人など
【原産地】メキシコ
【性状】半耐寒性多肉植物 常緑多年草
【用途】鉢植え

小太りで色白のかわいい子、多肉植物に類される‘ホシビジン’です。
今年は初めて簡易温室(^^ゞで屋外越冬中なのですが、どうやら蕾があがってくれているみたい!
シャカシャカ ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ

それともぬか喜び?まだ見たことがないので、実ははっきりしませんの。

この子は‘虹の玉’と寄せ植えにしているのですが、虹の玉があまり紅葉していないところをみると、やや日光不足かもです。

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten

粉を吹いたような葉質で、うっかり指で触ったりすると指紋がついちゃいます。下のお写真の右側に痕跡アリです^^;
取り扱い注意(爆)

≫ Read More

| 冬咲く花 | 03:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寄せ植えの多肉たち




【学名】Graptopetalum paraguayense (=Sedum weinbergii).
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】グラプトペタルム属
【品種名】朧月オボロツキ) 
【和名】おぼろ月 【英名】Ghost plant  【別名】
【原産地】メキシコ
【性状】非耐寒性多肉植物 【用途】鉢植え

昨年末に仕立て直しのため、挿し穂をとって寄せ植えにしておいた子たちのうち、このシュウレイは蕾を抱いていたみたいで、発根もしているのかどうか定かではないのに、お花を咲かせようとしていたのですが、さすがに挿し穂からでは開花できずに終わってしまうだろうと思ったのですが、その予想を裏切りお花を咲かせたのが3月。

お花なんぞを咲かせてしまっては、体力を消耗するでしょうに・・・ と思いつつも、結局咲かせてしまいました。切り取ろうかどうか迷ったのですけど。オレンジ色した小さなお花でした。
お写真が撮れませんでしたが。

秋になると徒長した子たちなどを整理しなおすのですが、今日は全部ではないですけど、以下に主だったものをご紹介してみようと思います。

【PR】 秋麗を探そう! at Rakuten

オバカな私は屋外に置いていた鉢に水をザンブリかけてしまって、そのせいで葉っぱに焼けどを負わせてしまいました_| ̄|○

でも葉っぱはキレイではないにせよ、株自体は元気です。

今年は初めての挑戦で、冬期間は室内で管理していた多肉たちを屋外管理してみようかと思っています。
ここ二・三年、屋外のモノいれに入れて検証してみたのですが、ほぼ水遣りを止めて、日当たりのよいところであれば、別の言い方をすれば凍らせることをしなければ、冬を外で越せるようなのです。

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 03:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。